FC2ブログ
J.S. Bach, BWV 147, Jesus, Joy of Man's Desiring, Willem van Twillert, Hinsz--organ, Leens [NL]
リンク曲について
荘厳なバッハの宗教音楽を聴けば卒業シーズン到来を思い浮かべるかたも多いことだろう。「一期一会」なる言葉があるが、その真意は一生に一度しかない出逢いという意味である。昨日ヤフーのブログサービスの終了が決まって、この言葉を心の中に抱くブロ友様も多いのでないだろうか?但し、この言葉にはもう一つの意味があるのを或る著物で読んだ記憶がある。

それは直感で「自分と馬が合わないと感じた人物にも、必ず見習うべき点がある」ということである。論語の「和して同ぜず」から更に一歩踏み込んだ啓発的思考であり、今の自分に欠けていて、これから死ぬまでずっと追求し続けねばならない論理と捉えている。 

ヤフーブロガーの多くが気になるのが、これまで長きに渡って親しんできたブロ友様との別れではないだろうか?質問(ブログ上の友達とのつながりは残せますか?)は素朴でよく考えればわかることだが、回答の「お客様同士の責任において、継続する方法は各自でご検討ください」もそっけない。答えはわかりきっていても聞かずには済まないのが離れ難いブロ友様各位との誼である。

さて、本日は数箇月後に消える運命にあるヤフーブログが自分に何をもたらしたか?について述べてみたい。自分がブログを始めた頃はバイク仲間との便宜を図る目的が強かった。それでも自分はバイク繋がりの為だけに、ブログを使う気持ちなどは毛頭なかった。人間的にもっともっと成長したかったのである。その頃仕事で自分を疎んじる人物があり、自分はそのことでずっと悩んでいた。有体に言おう。自分は好き好んで欝になったのではない。不本意でなったのである。これを心無い人物に「やる気がない、能力がない」などと言われた時は大変辛かった。それでも往時の自分は生ける屍であり、これに反発するだけの気力さえなかったのである。

断じてこのまま黙っては引き下がることは出来ない。名誉を失った自分はリベンジを誓った。それは正当なる手段を使って己の名誉を損ねた人物の鼻を明かすということである。自分はこの大義を果たす為に儒教を学んだ。疎んじた人物と刺し違えるには、儒教という分厚い盾が欠かせない思ったからである。自分の思惑は的中した。彼らがどう出ようが、「儒教という名の甲冑」を突破することはけして出来なかったのである。自分は「論語の研究」という書庫を設けているが。いざとなったら、論語の精神に立ち返り背筋を正す。自分は息詰まる局面に際した時、これを心の拠り所と捉え、ピンチをことごとく凌いできた。再雇用を一蹴した反骨精神はもちろん武士道の精神(受動に回らず、自ら打って出るのを本意とする)を基にしている。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
横町挨拶
自分は時に侍に成り切り、時に渡世人に成り切り、戦いへのモチベーションを高めて参りました。それはヤフーブログという発信媒体あったからでもございました。有体に申し上げます。自分はヤフーブログに育てられました。これによって自分は確かな倫理観を身につけ、戦場に赴くべく武装を固めたのです。四十代後半から五十代後半にかけて、自分には大きな試練が降りかかり、崩壊の危機に瀕したことはけして一度や二度ではございませんでした。それでも前に出られたのは儒教修得とヤフーブログとの出遭いがあったからと認識しております。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

ほんとうに

ヤフーブログがあったからこそ
横町さんをはじめ多くの優しいブロ友さんがいてくださったことで
ここまでブログをやってこられた気がします。
今までのように次のブログを育てていけるか
今は分かりません。
明日は明日の風が吹く。。。の心境です。

どこに引っ越されたか分かればまた読ませていただくことになると思います。

URL | つや姫日記 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは 横町さん

更新お疲れ様です。

ヤフーブログに育てられた…充実した素晴らしい時間を過ごされ、記事というより作品を残されましたものね。
長きにわたってYahoo!ブログに親しんでこられた横町さんにとっては感慨深い世界だったでしょう。
移行される場も横町さんの思い通りの世界が築けるといいですね。

私のブロ友さん情報によると、Livedoorブログは記事にYouTubeが貼れないとのことです。これはちょっと残念ですね。
開設してみようかと思いましたが、これを聞いてLivedoorはなしかな?と思ってます。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは~
普段の生活では知り合う事のなかった方々と交流出来たのは、ヤフーブログのおかげですね。
自分の知らない世界も知ることが出来たし、悪いことってなかったと思ってます。
何処かに引っ越しても、友達の多くは都議気でも顔出ししてくれると思いますし、また、新たな出会いも有ったりすると思ってます。
自分の視野を広めることが出来る良い機会と受け止めることもできますね。
何事も前向きな私です。。。。。
本日も更新お疲れ様でした。ナイスです。

URL | ☆シーマン☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

出会いがあれば~別れも有ります
それでも長年のお付き合いで
気心も分かり合えるまでに成り
最後の時は寂しいですねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s364.gif">
それまでは~よろしくお願い致しますhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s376.gif">

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
長年ブログを続けた中にも出会いと別れがありましたが、自分を育ててくれたブログそのものが無くなる事は巣立つ別れ以上に何か寂しいものがあります。
それでもブログで知り合えた方には多くの事を学ばせて頂きました。
また新たなスタートになりますが、前向きにすすめて行きたいですね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> つや姫日記さん
ブロ友様の一部は次の移転先にアカウントを作られ既に試運転に入っておいでです。自分の誼は情報を収集し、ブロ友様に必要な情報を発信することと認識しております。

一昨日は落胆しましたが、二日過ぎた今は開き直りの気持ちしかございません。横町利郎発祥のブログとなったヤフーを見返す為にも、それを己の心に深く刻んで正のベクトルに転化して参ります。

お陰様で、今回も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
数年前の不安定な時、自分の心をコントロールする意味で儒教を学び、侍や渡世人に成り切り、気持ちが萎えないように努めて参りました。ブログは自分の意志の発信媒体であり、且つ守護神でもございます。

記事更新で固い意志を自ら表明し、それを実践して見せることで軽くならないで済む。そういう意味で自分はヤフーブログに育てられたと解釈しています。今は今回のヤフー撤退が自分に逆に羽ばたく為のチャンスを与えたと捉えています。リベンジを恩で返し、正当な手段とする。これは今の自分の在りのままの姿でありモットーに相違ございません。

おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
ブログを始めた頃の自分は人様のことを書く余裕がなく、独りよがりな記事やコメントが大半を占めていました。その後サラリーマンとしての生き残りを果たす為に儒教を学び、五常を常に意識するようになりました。雄弁は銀、沈黙は金という諺がございますが、人は話上手よりも聞き上手になるほうがはるかに難しい。

これに気づいてブログに応用を試みてから流れが変わりました。また以前たまに起きていた乱気流もなくなりました。おはからいにより、本日も真摯なお言葉を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
儒教を学んでから徳を意識するようになりました。特に仁(気遣いや労わり)は大切ですね。

いつも追い風になるお言葉を頂戴し大変感謝しております。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
慣れ親しんできたヤフーブログを離れるのは辛いですが、他のブログに移行するのは飛躍へのチャンスとも受け止めております。それが今回のサービス停止をネガティブに考えない唯一の方法と捉えています。

お陰様で、本日も激励の言葉を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

ヤフーブログを通じて多くの方との出会いがありました、
横町さんとの出逢いもそんな中での事でした、
何時までもこれまでのブロ友さんとのコメントを続けていきたい気持ちは変わりません、
ヤフーさんの一方的な打ち切りも致し方無いのかも知れません、
新たな移行先をこれから検討しながらいつまでも出会いを
大切にしたいと思っています、

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

私も本日(ついさっき)閉鎖をしりましていまだにショックが隠せません。

インプットの手段はありますが、ある程度まとまった分量の情報を個人がアウトプットするとなると、やはりブログが適当でそれにより自分も世界が広がったように感じます。

移行先がどこになるかはわかりませんが、それも新しい方との出会いにつながるというようにプラスでとらえてやっていくしかないですね♪

URL | 暇人ity ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
衝撃的なブログ撤退を聞いてから丸二日経ちました。今から旧記事を持っていくことを念頭に本気で移転を視野に入れ、他所のブログの見定めをして参ります。

情報交換の際は宜しくお願い致します。本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 暇人ityさん
今から様々な情報を収集し、いい移転先の確保に努めて参ります。自分の場合は音楽リンクもあるのでYOU TUBEが貼れるサイトを考えています。

お陰様で、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

貴兄とヤフーブログとの切っても切れない縁、よく分かりました…。。。私も、初めてのブログがヤフーであり、これ一本でやって来ましたので縁を強く感じます…。。。
情報交換をしながら、どのブログにするかお互いよく検討しましょう…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
厚誼を頂戴し大変痛み入ります。早速、本日の19時30分に貴兄の要望にお答え出来る記事を立ち上げました。宜しければご覧頂きたい所存です。

自分の五十代以降の人生は全て見返すことで成り立って参りました。この思考はこれからも変わらないものと受け止めております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは

ご訪問 ナイス有難う御座います。
ナイスhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s317.gif">

URL | yoshi&ma ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> yoshi&maさん
こちらこそ感謝申し上げます。今後とも宜しくお引き回しのほどお願い致します。本日は厚誼を頂戴しました。ありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ヤフーブログで色々な事を学びました。
このブログで素晴らしい人達と巡り合いました。
自分自身頑張れたと思います。
更新が可能な日まで私は頑張ります。
どぞ宜しくご指導ください。
本日も有難うございました。

URL | ボタンとリボン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ボタンとリボンさん
ブログを始めたての二年ぐらいまでの間、自分の方針が定まらず、恥ずかしい状態で推移しました。その後共存共栄を意識するようになり、ブログが活性して参りました。

2014年頃から儒教思想の謙譲を取り入れてから安定期に入ってきたと受け止めております。本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)