fc2ブログ
かけがえのない仲間と共に雨のち晴れのもたらす開放感を味わう!
梅雨入りにも関わらず2年ぶりに富谷パブリックコースで開催されたショートコースゴルフ同好会

今年も鬱陶しい梅雨の季節がやってきました。
雨の降る中、中止という選択肢もあったのかも知れません。
でもそんなことでめげてはいられません。
同好会のメンバーのやる気がそれをブレイクしました。
雨の中でもゴルフをやるということは大きな理由があります。
それはこの記事を読んでのお楽しみです(笑)

きょうの参加者を紹介します。まずトラさん
昨年末の角田ラウンド以来の参加になりますが、この日はショッキングピンクの合羽を着て好ショットを連発してきます。

そしておなじみのカンちゃん、最近は持ち球のフェードボールに磨きをかけてきた感があります

このコースははっきり言ってエコノミーコースであり、手押しカートでの移動となります。

午前中は雨にたたられました。バンカーはこの通りで水たまりができています。

私はゴルフをする時、こんな池にも風情を感じてプレイしてます。
ゴルフはけしてスコアだけでないのです。
コースの中の素晴らしい風景を楽しむのも大切な要素と言っていいでしょう。

そしてハーフラウンドが終わり、待望の昼食。レストランへGO!
雄大な景色を見ながら、仲間との語らうひと時はこのうえもない至福を感じる時でもあります。

最近はノンアルコールビールがすっかり定着した感じです。
カンちゃんとトラさんがオ―ダ―していました。

私がオ―ダ―したのはカツカレーです。確か2年前も同じメニューでした。
味のほうはガーリック味が利いており、なかなかグ―でした。(税込¥850)

午後からはご覧の通り晴れ間も出ました。
これはタツさんのドライバーショットです。

そしてわたくしミック、きょうもおなじみのKawasakiスタイルのウエア―です。

きょうのスコアを公表します。
雨がぶり返した午後のラウンドでしたが、後味のいいゴルフだったと思います。
冒頭の「雨の中でもゴルフをする」理由についておわかり頂けましたでしょうか?
そうです。これはあくまで仲間との大切なコミニケーションなのです。
仲間が一生懸命にプレイするから、自分もそれに応える。
これがゴルフの真髄です。あくまで信頼で成り立つ。
これは仲間との暗黙の了解であり、人間としての誠意であります。

最後に富谷パブリックコースの住所と電話番号を紹介します。
皆さん、またご一緒しましょう!

 Fine!Thank you! 
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)