FC2ブログ
 白虎隊が自刃した飯盛山へ
時刻は13時半を過ぎたころ、我々はいにしえ夢街道を北に向かった。
そして気温も上昇しまさにバイク日和となった。
 
そしてミーティングはその昔白虎隊が殉じた飯盛山に到着しその舞台を替えた。
ここでCB400SFに乗る仙台のとっちゃんと合流した。
新潟のすなよしさんと宮城のTさんとはとっちゃんは初顔だった。

日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/
鉄馬再生LIFEへのリンクhttp://tetsu-uma.web.infoseek.co.jp/index.html

あいづっこ宣言。昨日ご覧頂いた会津の掟と比べて頂きたい。
会津の掟にはついていけなくてもこの宣言ならなんとかついていけるかもしれない…

この侍の父と子は2年間の間に相次いで別な理由で切腹している。
これはある意味で非劇と言えるのかも知れない。
だがたとえ16歳でも武士の魂は貫かれており、会津魂とはなんだったのかを我々現代人に伝えるものである。

飯盛山の商店街、ここは四十数年前修学旅行で訪れたところである。
確か私もここでお土産の木刀や赤べこを買った記憶がある。

白虎隊、あどけない顔をした少年がこの山の頂きに散ったのだ。
戊辰戦争の悲惨さと彼らの潔さ、会津魂を感じるものである。

白虎隊唯一の生き残り飯沼貞吉。
彼は仙台でその生涯を終えたようだが白虎隊の話はあまり語ろうとしなかったようだ。

そして14時過ぎ、KROGのRED WINGS会長が到着した。(右側の白いヘルメットを持ったかた)
到着を喜び、皆で会長を取り囲んだ。

タンクを赤白に変えたばかりの会長車。
いかついバトルスーツと建設現場の安全靴はけして伊達ではない。
その理由について会長は私にこう語ったことがある。
「都内で信号待ちをしているとよくタクシーに足を踏まれるのでこの頑丈な安全靴を履いているのです…」
まさに会長は走りの職人である。マシンの大小の傷がハードな走りを物語る。

RED WINGSのロゴの入ったデニムのベスト、時にハードに、時にエレガンスに。
会長はKRマジシャンでもあり、常にベストドレッサーでもある。

右からRED WINGS会長、C副会長、ミック。
陸前高田のShuuさん、静岡の清さん、昨年亡くなったKRの仲間のことに話が及んだ。
「一年の間に二人の仲間が亡くなるなんて…」こんなことはもう二度とあって欲しくない。

時刻は15時を回った。新潟や東京のかたもおられるのでそろそろお開きである。
「皆さんきょうはお疲れ様でした!お気をつけて!」

PS:帰路で立ち寄った磐梯熱海SAであるかたから声をかけて頂いた。「ミックさんですよね?」
彼はケロケロスミスさんである。彼とは別サイトの趣味人倶楽部で知り合った。
愛車はご覧のKawasaki ZX-10R 2008年型とKR250。
社外マフラーを装着しており、MONSTER ENEGYのワンポイントロゴがきまっていて非常に精悍なマシンである。
機会があったらオフ会でご一緒しましょうと声をかけてここで別れた。

今回Sf2さん、バイクマゾさん、ケロケロスミスさんのお三方と知り合いになれたことは大きな収穫であった。
皆さんまたお会いしましょう!
Very Fine!
関連記事

コメント

No title

会長さん無事に到着したんですね、良かったです^^

しかし…足を踏まれるから安全靴とはビックリしました。
都内の激しい道路事情が伺えますね。。。

URL | KR-1 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

このように交流を深める機会が直に定期的にあるのは
何よりの楽しみですね('∀`)
親睦を深めたり新しい方との出会い。
ブログを通して離れている地からも語り合える素晴らしさを
知ったような気がします。
お疲れ様でした!あいづっこの言葉は
今日、コピーして職場にも広めたいと思います♪

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

会津はいいとこ沢山ありますよね!私のコースはいつも 朝7時
喜多方ラーメン→裏磐梯ツーリング→熱塩温泉立ち寄り湯→
昼飯は 会津若松市外の、 十文字やさんで、 デカソースカツ丼磐梯カツ丼→猪苗代湖半周→白河経由で帰ります。ぜし磐梯カツ丼(400g)\1100.に挑戦してみてください。

URL | sf2*b_h*ro ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

新たな出会いもあって、素敵な一日だったようですね!
うん、あいづっこ宣言なら、私もできそうかも(汗

私はインドアな人間ですが、外の空気も気持ちよさそうですね。
体調が戻ったら、少しずつ外に出ようと思います。
せっかくの五月ですしね。

ともあれ、幹事お疲れ様でした!!

URL | みきてぃ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

日曜日はおつかれさまでした~

磐越道帰る途中でREDWING会長とスライドしました、いい感じの音で走っていましたよ(^O^)

URL | シュウ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

KR-1さん、安全志向はいいことですね。
会長の笑顔とトークはミーティングを一層引き立ててくれました。
会長のキャッチフレーズに「実力派」という言葉がありますが、自他共に認める実力派がRED WINGS会長ですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

joeyrockさん、バイクミーティングはご存じの通り雨天になれば中止になりますので、企画しても100パーセント成功するとは限りません。
でも晴れた時には大きな感動が待っています。
晴れた日の仲間の笑顔に触れるのは明日への大きな活力にも繋がりましょう。
あいづっこの言葉は昔の会津藩の掟を現代風にしたもので、なかなかよく考えたなという感じがしますね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

sf2*b_h*roさん、情報提供ありがとうございます。
400gのカツは強烈ですね!
会津は歴史の宝庫でもありますが、グルメもいいものがいっぱいありますね。
温泉とグルメを掛け合わせるのも一考なのかも知れません。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

当時の会津人の気骨を感じる白虎隊の少年…。
会津若松には何度か行ったことがありますが、飯盛山はなかった。
今度行く機会があったら訪れてみたいと思いました。

URL | ☆アツ☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

シュウさん、お疲れ様でした。
次回は是非、RED WINGS会長と会ってみてください。
近いうちにまたご一緒しましょう!

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ライトさん、皆さんの笑顔が大きな励みになりました。
幹事が一番うれしいのは皆さんの笑顔もさることながら、全員が無事に帰宅された時ですね。
「自分のやったことが人の喜びになる。」とはなんてうれしいことでしょう!
これは幹事冥利に尽きる瞬間でもあります。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アツさん、弱冠16歳前後の紅顔可憐な白虎隊の自刃には潔さと非情さの二面を感じます。
少年たちは戊辰戦争という時代背景の中で犠牲になったという見方もありますが、その会津一魂はこれからもずっと後世に語り継がれていくことでしょう。
飯盛山は鶴ヶ城からも近いので是非訪れてみてください。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

歴史を学びながら、バイク仲間との交友を深める・・・
いいイベントですね~(⊹^◡^)ノo.❤゚。*

URL | いっちゃん☆彡 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いっちゃん、会津は史跡も多くいい場所ですね。
でも今回は団体行動に重きを置いたためゆっくりと史跡を見ていません。
それは次回に訪れた時の楽しみとしてとっておきたいと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

本日、道楽という季刊のバイク雑誌6号が書店から
届き ペラペラめくってましたらZX9Rに乗る
レッド会長の記事がでてました。読みました。 すんばらしい~~

URL | sf2*b_h*ro ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

sf2*b_h*roさん、興味ある情報をお寄せ頂きありがとうございます。
早速雑誌の入手を試みたいと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

全編後編ともに堪能させていただきました。
今NHKの大河ドラマ『八重の桜』ブームも合間って会津は観光客や修学旅行生がたくさんいました
ドラマで白虎隊のシーンも観ました
私もかつて高校の修学旅行で飯盛山を訪れたました。
ガイドさんによる白虎隊のストーリーを聞いて当時16歳という高校生であった自分と同い年でありながら武士の魂を貫いた、しかしながらあまりにも悲しい運命に非常に心を動かされ涙したことを覚えています。
今回のツーリングでは残念ながら飯盛山に行きませんでしたが、福島は自然豊かで歴史情緒溢れる素晴らしい所でした。
バイカー歓迎意識も高いと感じ嬉しく思いました。
今までのツーリングの中でも深く印象に残る場所となりました

URL | 湯っこ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ひゆさん、トラックバック先にコメントを頂きありがとうございます。会津は歴史溢れるところですね。
白虎隊は小学校の学芸会で演じた記憶があります。
潔く散るのが華とされる時代に紅顔可憐な少年が散って行ったと思うと神妙な気持ちになります。
戦国の世は蘆名~伊達~蒲生とめまぐるしく主が代わった鶴ヶ城も印象深い城です。
コメントを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 横町利郎さん

白虎隊 自刃の地
飯盛山に一度だけ
訪問したことがありました

上る階段とエスカレーターが
あったと記憶していますが

白虎隊のお墓が並んでいる場所で
踊りの名前は忘れましたがm(__)m

男子ではなく、女子がボランティアで
白虎隊員に扮して踊っていたのを
記憶しています。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a714.gif">

紹介ありがとうございます。https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_a68.gif">

URL | まりっぺ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> まりっぺさん
2012年の記事(7年前)にコメントを頂き感謝申し上げます。お詳しいですね。エスカレーターの件、よくご存知でいらっしゃいます。白虎隊の踊りと言えば昨日書いた『D先生を追悼する曲』に登場する謝恩会で自分も踊りを披露したことがございました。女子の踊りも見てみたい気が致します。

おはからいにより、本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)