fc2ブログ
 ストラビンスキー春の祭典 
Stravinsky: Le sacre du printemps / The Rite of Spring
シェルパのバッテリーが5年目を向え寿命が来たので取り換えた。
利用したのはネット通販。
但し、これには多少のリスクが伴う。
それは内溶液の希硫酸を自分で入れなけらばいけない点である。
私は慎重を期してゴム手袋装着のうえ換気に注意して屋外で希硫酸を本体のバッテリーに注入した。

購入先は福岡市のバッテリーストア。(購入価格:¥3,675、ホームセンターよりも\7,000くらい安い!)

希硫酸注入を終え、装着したばかりの新しいバッテリー。

取り外した古いバッテリー。

バッテリー交換を無事に終え、これでシェルパは準備万端になった。
いつでも出動OKである!
 昨今はすっかり日も長くなった。いつの間にか仙台も真冬のような冷え込みから解放されていた。春はまるで忍者の如く、私の知らぬ間に確実に忍び寄っていた。
 
 今宵は無事に難事を乗り越えた自分に乾杯したかった…。そして春に相応しい酒に酔いたかった。
 
 それはかけがえのない週末のひと時だった。シェルパのメンテナンスを終えた私は秋田清酒、美酒「爛漫」の栓を抜いた。

Thanks Good Week End!
Fine!
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)