fc2ブログ
1984年デビューしたKR250が大挙出場するレース

 ユーチューブでこんな動画を見つけました。ライバルのRZ250Rとガンマ250とデットヒートを繰り広げるKR250です。直線やコーナーはほぼ互角ですが、コーナーの突っ込みで勝負をかけます。それにしても実力伯仲といったところでしょう。こんな場面ではタイヤのグリップの占める要素は大きいはずです。
 
 11分からの動画をご覧ください。KR250のタイヤはピレリを履いているのが確認できます。
またマフラーサイレンサーが削られるほどの倒しこんだ激しいコーナーリングがわかります。
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/
鉄馬再生LIFEへのリンクhttp://tetsu-uma.web.infoseek.co.jp/index.html
これは先日仙台のカワサキ販売店で見かけたKR250掛時計です。

レーサーレプリカ創世記の当時は非常に熱かった思い出があります。
そしてこのミニチュアのKR250も大事な宝物です。
この熱い思いはこれからも色褪せることなく、ずっと続くでしょう。

 
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)