FC2ブログ
 Bruce Springsteen - Born to Run 
リンク曲について
ブルーススプリングスディーンの「明日なき暴走」である。その昔は若気の至りで随分と矩を外すことがあった自分である。思い出せば恥ずかしい限りだが、自分は柿で言えば渋柿ゆえ、それだけ渋が抜けるのに時間が掛かったということなのだろう。それでも儒教と出会ってから自分は変わった。人との接点を重んじることが儒教の中枢部だが、その気持ちを若い頃から持っていたのなら、全く違った道を歩んだのかも知れない。

浮世を渡るのがままならず、一度はアウトローに走った自分だが、それでもけして変わらないものがある。それは家族を大切にする気持ちである。十数年前に欝を患い、厭世観が頭をよぎった私にブレーキを掛けたのが家族であった。家族の為に絶対に死ねない。その気持ちが出張先のウイークリーマンションから飛び降りようという気持ちに歯止めを掛けたのである。今は生ける屍であっても家族の為なら耐えに耐えよう。そうこうしているうちにいつしか復活の目が出る。いつしか不死鳥のように甦って侮った奴らを見返す…そんな潜在意識が自分の奥底にあったのかも知れない。本日もそんな苦い過去を振り返りながら週末のオンザロックを嗜んでいる。

この曲はアウトローだった自分を思い出させてくれる曲である。あのころは道を大きく外れていた。しかしながら、あの時大きく外れたからこそ、その後の復活が在り、今の自分が在る。五十代後半から身につけた儒教という甲冑を身に纏い、セカンドライフの舞台に躍り出た自分だが、そこに待っていたのが今の会社であった。これを比喩するならば「捨てる神あれば拾う神あり」となる。奇しくも今所属している会社は倫理教育に力を注いでいる企業であった。その倫理教育の根底に流れる思想こそが儒教である。こうして私は還暦を過ぎてからようやく日の目を見ることが出来た。

家族の絆には感謝しているが、それと遜色ないほど追い風を受けているのが我がルーツであり祖父母から受けた限りない恩愛の数々である。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
昨日は北海道で大きな地震があり、それを思うと心が痛み、とても私的な記事を更新することができなかった。これは7年半前の東北太平洋沖地震の被災当事者になって初めて実感したことである。

これは昨日の一番町の風情である。振り替えで一時間ほど早く上がったので、勤め人は結構少ない。

ブログのメンテナンスの為、真っ直ぐ帰ることの多い私だが計画的な寄り道をすることにした。目当てはかねてから目をつけていた中華料理店「中嘉屋食堂ぶっかけちゃいな二日町店」である。

Google航空写真で「中嘉屋食堂ぶっかけちゃいな二日町店」の位置を確認して頂きたい。

Google3D立体画像で「中嘉屋食堂ぶっかけちゃいな二日町店」の位置を確認して頂きたい。日産レンタカーの東隣である。ブロ友様の視点から見れば、まさに水晶の玉
を見るが如しと察している。(笑)

オーダーしたメニューは四川風麻婆焼きそば(税込¥810)である。四川風の名に恥じない辛さと歯応えは本場仕込みという気がした。

席は一つ一つがBOXとなっている。これなら酒を飲みながら、心置きなく改まった話もできそうだ。今度は是非息子を連れてきたい。

横町挨拶
ブロ友の皆さん、本日の記事のメインはけしてマーボー焼きそばが美味かったなどということではございません。趣旨は自分のセカンドライフにスポットを当てたとお考えください。自分がセカンドライフで通用する人間なのか?これはサラリーマンとしてばかりではなく人間としての真価が問われる場面でもあり、同時に以前在籍した企業への飽くなき挑戦でもございました。

新たに在籍した企業から必要とされる人材となった今はこのリベンジがサクセスに至ったのを実感しています。全ては過去のこととなり太刀も脇差も、今の自分には無用の長物となったわけですが、これには儒教との出遭いがあったからに他ならないと認識しております。今の自分の気持ちは無事に仇討ちを果たした赤穂浪士四十七士の気持ちと寸分も変わらないと考えています。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

今晩は

単純な私は麻婆焼きそばのお話って思ってしまいましたhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/016.png">
成る程深い話が隠れてましたね
人は誰かから必要とされたい 願望はいつも持ってますね
ナイス☆

URL | 62まき ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは 横町さん

更新お疲れ様です。

横町さんもどん底の辛い日々を過ごされたんですね。
鬱の辛さは本人しかわからない。
鬱は心の風邪だと言われてますが、私は心のガンだと思ってます。
そんな時の家族のサポートは薬よりも効くと私は感じました。
家族なしでは私も今があるかどうか。
現在はその家族の恩のためにも、しっかりと生きなければと思っています。

現在勤められている会社は、優良企業みたいですね。
そこを選ばれて幸運でしたね。
仕事が順調なら私生活も充実することと思います。

URL | ヤスミン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 62まきさん
トップバッターを切って頂きありがとうございます。お気を使わせてしまい大変申し訳ございません。本日はセカンドライフで考えていることを披露させて頂きました。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

横町利郎様へ
私、思うのですが。横町様はどんな事があっても家族の事を考えた事で今があると私は信じております。このお気持ちあったからこそ、辛い日々を一日一日と乗り越えられたと私は思っております。それが今のセカンドライフの会社を引き寄せた。おそらくこの会社も横町様のような方を望んでいた事と思います。それが上手く繋がったと私は考えます。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは!

今の横町さんからは考えられない位ですがこれまでにも
何度もブログで鬱病について書かれていましたので今回壮絶な時が有った事を吐露され改めて知り驚いてます。

でも立ち直られる歯止めになったのがやはり大切なご家族の存在ですね。全ては昔話。これからも現在を大事に順風満帆の人生を大いに謳歌して過ごされて下さい‼

URL | suisyou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

「捨てる神あれば拾う神あり」はまさに
言い当てる言葉ですね。
私も何度もこの言葉を痛感してきました。
多少の沈みがあっても何かに救われてきています。
これも人生なんでしょうね。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます
色々な事を乗り越えて今が有るのですね

今は大切な存在で期待されていると
生活にも余裕も出て来て同じ物食べても
美味しく感じますね

ピリ辛のマーボ焼きそばは美味しそうです
息子さんも喜ばれますねhttps://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s378.gif">

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ヤスミンさん
返しコメントが遅くなり大変失礼しました。本文の中で某は儒教を甲冑と書きましたが、どんな刀も槍をもってしても突き通せないのがこの甲冑にございます。仔細に触れるのは避けますが、今の企業に出会うまで求職活動で紆余曲折はございました。

礼節を知らない者に仁はない。そう悟った某は一度決まった面接をキャンセルする為、再び電話でし面接を断り、その理由を伝えた次第です。その決定には、儒教思想で培った甲冑を身にまとっていた所以と考えています。一方で相手の言いなりとはならず、自ら打って出るのは武士道の真髄でもございます。

今の企業から誼を受けたからには、これに義をもって報いたい。これが某の昨今の心境にございます。
本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
昨年の今頃、今の企業の面接に臨んだ自分は、五人の面接者に際し、長脇差を持って身構えました。いつでも抜く覚悟が出来ていたわけですが、逆に仁をもって向かい入れられ、拍子の狂ったものさえ感じました(笑)

この時の自分には覚悟がございました。もし某が誠意を見せても受け入れられないなら再び大型ダンプのハンドルを握ろうと思ったのです。それを面接の場で言ったところ、その気概が先方に伝わり採用が決まった。侍はいざとなった時のことを常に頭の片隅に叩き込む必要がございます。

こんなアウトローを雇ってくれた今の会社には感謝しております。本日も格別なる追い風を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
うつ病を克服するには何も薬や心の平穏だけが全てではない。荒治療があってもいい、そう感ずるのは過去形であり、今だからこそ思い浮かぶことにございます。その時分の某はネガティブなことばかり考えていました。

但し、2008年の早春に病状がうつから躁に転じてからは全てが180度変わった。自分はその時から荒治療が開始されたと考えています。周囲の多くは横町の性格や能力など変わるはずがないと考えていた。実はその逆風こそが今の自分の反骨精神を培ったものと認識しております。

本日もお励ましを頂戴しました。今週もいい週末となりますことを心からお祈りしています。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
何か一貫したものを持っていないと流されるのは浮世の定めと認識しております。但しこれ(自己信念)が道(社会規範)から外れたものとなると自ずと社会からはじき出される。五十代半ばで窮地に陥り、これとどう向き合うか悩んだ自分が思い立ったのが武士道の修得でした。武士道ではその中核に居座る思想は儒教にございます。

儒教というと穏やかに聞こえるかも知れませんが、激しさ、厳しさもございます。それはこの思想が、かつての侍社会の組織を統治する為に使われた所以にございます。現代社会で、これを逆手に取ればサラリーマンとしての生き残りが見えて参ります。

これに気付いてからは儒教修得に日々努めております。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
つまらない話をして申し訳ありません。このマーボ焼きそば四川風ということもあって辛かったですが、程よいものでした。今度は是非息子を連れて行きたいと考えています。

家庭菜園頑張ってください。今週もいい週末となりますことを心からお祈りしています。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

横町さんの現在のセカンドライフを楽しまれてるまでの真剣勝負で世の中を渡っていた頃のお話ですね、
楽して一生を終えられる人は砂漠の中のほんの一握りの砂でしょうね、
振り替えの早退で気になってたお店の探索、
次は息子さんとお二人で酒などに良いお店みたいですね、

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
記事より心情を察して頂いた誼に痛み入っております。今だからこそ書ける過去ですが、往時は絶望感に苛まれていた。但し、家族と別れた以外で思い当たる節はございました。それはOA力の不足にございます。これが自分の精神的な低迷に輪をかけたと認識しております。

仕事とまったく関係のないブログでOA力、文章力をつけたのも仇討ち完遂の大きな理由と受け止めております。ところでこの店は雰囲気もよく息子を連れて行けそうです(笑)

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんにちは。色々な事を乗り越えられたのも
家族への愛や儒教との出会いがあったからと思います。どこへ行かれても息子様やご家族様の事を
思い出されているのが、より深い愛情を感じます。
曲は力強い前向きさを感じる曲ですね。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
自分のサラリーマンとしての生き残りは子孫と敬愛して止まない先祖への恩愛が全てと言ってもいい。欝になって名誉を奪われたのなら奪い返せばいい。烈しい考えかも知れませんが、これもルーツが発した天の声に相違ないと考えています。

某が侍に成り切った人物は支倉常長のみでなく、赤穂浪士もございました。これらはもちろYOU TUBEで見ました。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)