fc2ブログ
 
 峠ミーティング開催!
 緊急に開催された本日のミーティングですが、発起人の私とみのたんは正午に仙台市北部の中山観音前に集合しました。
 おなじみのみのたんのKRライムグリーンが非常に鮮やかなマシンです。みのたんによると、今度の就職先は基本的に土日休みなので今まで以上ににオフ会に出られる機会が増えたということです。

 みのたんのKRのゴールドのリヤスプロケットです。ゴールド色がスペシャルっぽくてセンス良く目立っていました。

そして私のKR500レプリカです。
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/
鉄馬再生LIFEへのリンクhttp://tetsu-uma.web.infoseek.co.jp/index.html

side7さんと13時15分に利府街道沿いの吉野家の前で待ち合わせしていました。
これで3台合流です。

side7さんのNS400Rです。
このNS400Rは本当に美しいマシンです。

新たに装着したサイレンサーが目立ちます。

そしてR1-Zに乗るパパさんとは岩切城前で合流しました。
当初は県民の森でオフ会をする予定でしたが震災の被害であいにくの通行止めでした。

今回待ち合わせした宮城県、県民の森です。

詳しい地図で見る
CB400SFに乗るとっちゃんとも合流しました。

そして14時20分ころ、岩切城前にN特急さんのRG250ガンマが到着!
これで全員そろいました。「やあ、N特急さん!」

N特急さんはこのあとレブルに乗り換えて七ッ森ダムに向かい再度合流しました。
それにしても程度のいいレブルです。
N特急さんはアメリカンのレブルで峠をかなりのペースで走らせているようです!

岩切城前からメンバーは峠を目指して北西に向かい、七ッ森河畔公園の中の宮橋公園で一休みしました。
 

この建物は七ッ森ダム資料館です。

資料館内部から見た河畔公園の眺めです。

この辺は山が深いせいか熊も出るようです。熊の剥製が飾ってありました。

この資料館前(宮橋公園)は三叉路になっています。
この後、七ッ森大橋を渡って山深い船形山山麓に向かいます。

 このタイヤ痕を見てください。二輪、四輪を問わずここは仙台市郊外の走り屋のメッカです。
船形山山麓に着くとこのようなワインディングロード(中高速コーナー)が続きます。
 この峠道をパパさんがR1-Zで攻めていました。
私も走りましたが歳のせいか、攻めるまではいきませんでした;;

峠でまったりするメンバーです。昔の武勇伝も聞かれました。

私もKRで走ってきました。ちょっと走るとこの通り。熊が出てもおかしくないような山奥です(笑)
でもいいストレス解消になりました。
あの山の向こうはもう隣の山形県に違いないでしょう。

 高速コーナーの続く峠道で高回転をキープしたのでご覧の通りチャンバーのサイレンサーはオイルまみれになりました。
 そしてマシンを停止した時、サイレンサーからは煙が出てました。中に堆積していたカーボンが燃えたようです。

黒川郡大和町の七ッ森河畔公園の地図です。

詳しい地図で見る
みなさん、きょうはありがとうございました。
またご一緒しましょう!
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)