fc2ブログ
祝、南海部品仙台店営業再開!
震災からあと一週間で三カ月。
この日を待ちわびたのはけして私だけではなかったはずです。
東北のライダーにとって今回の震災は非常に辛いものがありました。
津波でバイクが流された人、バイクどころでない切羽詰まった生活、震災による道路の破損…
ライダーにとって大きな存在である南海部品仙台店も津波に遭いました。
写真の曲がった電柱も津波の影響です。
しかしそんな逆境にもめげずに同店はついに本日営業を再開したのです。

10時半に同店に行ったところ、このありさまです!
いろんなカテゴリーのバイク、そしてライダーで同店の駐車場はごった返していました。


はKR500レプリカを駆って10時半前に同店に到着しました。
         (撮影者:相馬市在住Aさん)
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/
鉄馬再生LIFEへのリンクhttp://tetsu-uma.web.infoseek.co.jp/index.html

実はこの日に先駆けて既に皮ジャン(レーシングスーツ)を購入していました。
購入店は国道4号線と産業道路(仙台-塩釜線)の交点(六丁目交差点)のBOSCO仙台店です。
購入動機はカラーリングと装甲の固さです。
今年はSUGOサーキットを走るつもりだったので必需品でもありました。

欧州仕様ということで結構肩幅がありますが、税込価格¥21,000は安かったと思います。

さて、南海仙台店で私が買ったものはValvoline oileのステッカーでした。
写真のValvoline 4Cycle Oileは私のKRのギアオイルとしてトステムで購入したものです。
なんと946CCで¥498という安さです。(国産オイルをしのぐ値段)

Valvoline

Valvoline Oileには2Cycle Oileも用意されています。
今回は入手しませんでしたが次回は入手して是非試してみたいと思います。
以下Valvoline 2Cycle Oile説明
あらゆる2ストロークエンジンに対応できるよう開発された高性能オイル。バルボリン独自のノウハウに基づいて高品質なベースオイルに各種添加剤を最適に配合することで、高回転、高温下においても強固な潤滑被膜を維持し、ピストンの摩耗を最小限に抑制。燃料との混合性の良さと優れた燃焼性、清浄分散性によって、幅広い温度域においてピストンリングスティックも防止する。混合/分離給油共用。特徴
特徴
・幅広いレベルの2ストロークエンジンに適合
・エンジン部品の摩耗を防ぎ、パワーを効率良く引く出す
・排気煙を減らし排気ポートの閉塞も防止
・ATVの2ストロークエンジンにも対応
・最高レベルのJASO FC、ISO EG-D規格をクリア
値段473CC、¥735

Cカ―のスポンサーオイル
Valvoline

インディーカーのスポンサーオイル
Valvoline
このマシンは93年のインディー500を制したアルアンサージュニアのものです。

Kawasakiではないが2010年インディ500マイルでライムのマシンを駆る女性ドライバー
南海部品仙台店を出たあとに向かったのはバイク仲間シュウさんの経営する中華料理店「酒仙
翁」です。場所:仙台市青葉区北四番丁

酒仙翁に到着したのは1時半頃でした

ランチメニューのレバニラ定食です。税込価格¥650は安い!そして激美味い!
一流ホテルのコック長を務めたシュウさんの作るレバニラ定食は本物中の本物でした。
シュウさんとは次回のSUGOサーキット走行のことが話題になりました。
私も上下(レーシングジャケット、パンツ)とも皮がそろったのでいよいよサーキットデビューできる状態になりました!
シュウさん、今度こそ一緒にSUGOを走りましょう!

家に帰ってから、さっそくValvline oile をKRに入れてみました。
まずはジャッキでマシンの水平をとります。

ミッションオイルの残量が写真の点検窓のように下限になっていたので補充します。

そして南海部品から購入したValvolineステッカーを早速貼りました。

これでKRに乗るのが更に楽しくなりました♪
今度はミッションだけでなくエンジンオイルValvoline 2st oileも購入して使ってみます。

最後に1993年のインディー500でのナイジェル・マンセルの切れた走をご覧ください
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)