fc2ブログ

こんなふうに私のKRは変遷していきました。
12年半前に購入したときのノーマル状態です。この写真はアナログで撮ったのをデジタルで再度撮影したもので、現存する唯一のノーマル時の写真です。

1年後にパーツはノーマルのままでカラーだけKR500カラー(コークバリントンレプリカ仕様)風にペイントしました。
フロントカウルをイエローに塗るのは思いきった選択でした。
色彩的にはちょっとイエローが強すぎるのかも知れません。
2000年8月のKROGミーティングに私はこのカラーの仕様で初めて参加しました。

写真の背景になったところは広くて解放感があり、バイクの撮影にはうってつけの場所でしたが、今では住宅が建ってしまいました。

ここは仙台市郊外の某駐車場ですが、港で後ろの海や船をわざとぼかした背景はROAD RIDERのグッドルッキンでよく見かけます。
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/
鉄馬再生LIFEへのリンクhttp://tetsu-uma.web.infoseek.co.jp/index.html

3年前にBEETフェンダー&チャンバー、ピットクルー津田沼シートを手に入れてカスタムをしている途中に撮影した写真です。サイドカバー部が欠けていて納めるのに苦労しました。

そしてKR500コークバリントンカラーの現在の仕様です。
現在イメージチェンジのため、タンクもライムグリーンに塗りKR500清原明彦カラー仕様にすることを検討中です。(更に真ん中に白のラインを入れるとKR750風、レーサーKR250風にもなります。)
タンクはアルミ地肌風のシルバーがいいか?それともライムグリーンがいいか?皆さんはどう思われますか?

 
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)