fc2ブログ
           KR500ゼッケン7の不思議?
 Kork Ballingtonが82年に駆ったKR500はゼッケン8なのになぜゼッケン7の82年KR500が存在するのでしょう?
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/
KROG(ケロッグ)ホームページへのリンク http://u-go.to/krog/

 カモシカさんのヤフーブログによると82年にKawasakiは2台体制で83年の世界GPに参加するためにコーク・バリントンの他になんとスズキのバリー・シーン選手と契約を進めていたというのです。
 しかし82年をもってKR500はGPシーンから姿を消したため、この話は実現しなかったというのです。選手のゼッケン7は永久欠番となっているのでこれ以降はゼッケン7をつけたマシンは現れなかったようです。

現在はKawasakiショールームにのみ展示されている曰くつきのKR500ゼッケン7です。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)