fc2ブログ
最近免許を取ったばかりのSRさん。珍しい白のSR400を購入しました。
私は家を出るときは路面がウエットだったのでシェルパで出動。
シングル同志のオフ会になりました。
まず腹が減ったので以前にブログの実力派食堂で紹介した三浦食堂(R45と七北田川の交点)に行きました。
※仙台市宮城野区三浦食堂へのリンクhttp://blogs.yahoo.co.jp/bgytw146/21547684.html
SRさんはまだ公道になれてないので、彼のペースに合わせて気を使いながらの走行です。
日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックすると同サイトにリンクします。 https://bike.blogmura.com/kawasaki/

SRさんが注文したのはご覧の通りの塩ラーメンです。(¥500)あんかけが食欲をそそります。
やはり寒い時はラーメンが一番でしょう。

私の頼んだあんかけ焼きそばです。ここに来た時は90パーセントの確率でこのメニューを頼みます。(¥500)

服部カワサキR45号店の前を通るとH2(750SS)が止まっていました。
店の人に話を聞くとスタッフのかたのもので、全バラのうえレストアしたとのこと。
メッキも掛け直したとのことでピッカピッカに光ってました。

240Km/hまで刻んだスピードメーター、1973年にデビューした当時74PS/6800rpm、乾燥重量192Kg、ゼロヨン12秒0、最高速203Km/h(何れもメーカー公表値)は度肝を抜かれたものです。

まさに空冷2スト250CCモトクロッサーのエンジンを横に3台並べたようなド迫力!
2スト大排気量に相応しく750CCの排気量から最大トルクは7.9Kg/mを絞り出します。

次に向かったのは近場オフ会でよく行く仙台埠頭です。向こうに見える大型フェリーは名古屋行きの「きそ」です。

それにしても美しく気品さえ感じさせる白のSRです。
オーナーはシングルエンジンにこだわったというより、デザインに惚れたようです。

そしてフェリー乗り場にも行ってみました。冬場ということで閑散としていました。

SRさんと2階の待合室でコーヒータイムです。やはり冷えた体にはホットコーヒーが一番です。

この後、SRさんがグローブを購入したいということで南海部品へ。何度訪れてもフェリー埠頭~南海部品の辺りの雰囲気はライダーにはたまらないのも(太平洋からの潮風、日差しから受ける解放感)があります。

南海部品で見かけたKH250。レインボーのラインは72年~73年までの350SS、250SSのカラーリングで、KHとは異なった印象を受けます。(ロゴも大文字のKAWASAKI)

頑固オヤジ
登場!
最後のオチがこのスズキK90です。(しっ、渋い!しかもマニア好みのロータリーバルブ!)
SRさんと別れて床屋に行ったところ、駐輪場に偶然に止まっていました。
この武骨
な雰囲気(流行には振り回されないぞという自己主張)がたまりません。
私も昔ヤマハYB90という2ストビジネスバイクに乗っていただけに非常に気になりました。
2スト90CCともなれば上り坂をぐんぐん上ります。
そのトルク感が私を2スト好きにさせたのかも知れません。

今回オフ会を行った仙台フェリーターミナルの場所です。
今年の締めにいいオフ会ができました。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)