fc2ブログ
ショートコースゴルフ同好会5月度小高ラウンド開催
 ショートコースゴルフ同好会5月度小高ラウンドは5月23日(日)、スコットランドを思わせる霧雨?の中開催されました。
 
 ここで本同好会ホームグラウンドの小高ファミリーゴルフクラブについて説明します。所在地は福島県南相馬市小高区片草字日光塚37-1、東京方面からのアクセスは常磐道富岡IC下車~国道6号線経由で1時間で着きます。料金は回り放題で¥2,000です。尚、本コースは全てのホールがウッド使用禁止となっています。
 このコースは全英オープンの開かれる英国のスコットランドを思わせる原野を切り拓いた、アップダウンあり、深いラフあり、あごの高いバンカーありの野趣あふれるコースで、ゴルフ本来の大自然の中に身を置く醍醐味が存分に味わえ、初心者からベテランまでが楽しめるのが特徴です。
1番ホール216ヤード、パー4
 写真のように左下がりで真ん中あたりまでフラット、そのあとはゆるい左下がりのくだり勾配です。左側にクラブハウスを見ながらのティーショットで左に打つと即、OBです。右側は9番ホールですが、こちらに打ち込んでもセーフですが打ち込むと次のショットで木がじゃまになるときもあります。
これは霧雨の中、2番Uでワンオンを狙う私です。
難易度低


2番ホール135ヤード、パー3

右側に池を見てのティーショットですが、ほとんど気になりません。左の並木の向こうはOBです。このホールはグリーンが前に大きく傾斜しているのでオーバーは禁物です。ねらいどころはピン右側の手前あたりです。

写真は第2打を打つ同好会メンバーのカンちゃんです。

難易度低



3番ホール110ヤード、パー3

 小高名物?の砲台グリーンです。左側の並木に入れると打てないので左は禁物、オーバーもOBゾーンがせまっているので禁物、またグリーン手前にはアゴの大きなバンカーが待っているので一回で上に載せたいところです。ボギーねらいの安全策なら右の4番ホール側でもOKです。
写真は砲台グリーンのワンオンを狙って豪快にショットするメンバーの虎さんです。難易度中


4番ホール159ヤード、パー3

 OBがなく、打ち下ろしで左に打っても傾斜で戻ってくるので比較的気を楽にしてショットできるホールです。この日は霧雨でグリーンが柔らかく、ブレーキがかかりやすいので、私はオーバーを恐れずにいつもより大きい番手のクラブで攻めました。難易度低


5番ホール106ヤード、パー3

 距離が短い打ち下ろしですが、グリーンが狭いためワンオンさせるにはスピン気味の球筋のショットが求められるホールです。左はブッシュや林のOBゾーンがあります。またグリーン右のバンカーはあごが高く入れると確実にワンストローク以上ロスします。またグリーン左手前にもバンカーがあります。ティーショットでトップすると即OBになることもあり、場合によっては大叩きする危険性のあるホールです。写真は正確なアイアンショットを武器にワンオンを狙う虎さんです。この日は自己ベストの35をマークしました。
難易度高


6番ホール199ヤード、パー4

 高い技術とパワーが要求されるタフなコース。ホール全体が左に大きく傾斜していて左にひっかけると隣の7番ホールに球が落ちていきます。またティーショット位置よりもピンのレベルがかなり上がっているので視覚的なプレッシャーがありピンより右ねらいで攻めるべきです。ティーショットから180ヤードまでは上り勾配なのでランは伸びません。しかしそれをキャリーで超えると下り勾配になりランが出てワンオンのチャンスがあります。本ホールはトラップもありますが、懐が深くミニスコットランドの異名をとる小高コースを代表する名作と言えます。

難易度高



7番ホール145ヤード、パー3

 右の林のほうに打つのは絶対禁物、左に打っても傾斜があるので戻りますが、左に行きすぎると、隣の6番ホールの池に落としてしまいます。またグリーンオーバーすると谷に落ちてしまいます。あくまで番手を下げて手前に落とすのが原則です。
難易度中


8番ホール155ヤード、パー3

 広いために打ちやすいですが、全体に左に傾斜していてグリーンの傾斜が左前下がりなのでティーショットはピンよりやや右ねらいで、前のほうに落とすべきです。またグリーンオーバーしやすいので無風ならアイアンの番手は1番か2番下げるべきでしょう。
難易度低


9番ホール216ヤード、パー4

 左にはOBゾーンの林があるので、ひっかけは禁物。右は1番ホールですが打ちこんでもペナルティーはありませんが、右下がりがどうしても気になるコースです。できればティーショットは2打目を考えて、170ヤード以上をフェアウェイやや右側にもっていきたいところです。尚、グリーンは傾斜が強いうえに小さめなので非常にボールを止めにくくなっています。第2打を絶妙のショットでグリーンに乗せたカンちゃん会心のショットです。この日は自己ベストを5ストローク更新する37をマークしました。カンちゃんも手ごわいライバルになりました。
難易度高

私ごとですがご覧のように4ラウンド目に本コース2度目となる40切り(39)をマークしました。あとは安定度を上げてコンスタントに40を切るのが目標です。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)