fc2ブログ

昨年紹介したSUGAテックKR250改レーシング


日本ブログ村バイク部門カワサキランキングに登録しています。クリックすると同サイトにワープします。↓↓↓https://bike.blogmura.com/kawasaki/
原形をとどめないほどに改造されたKRですが、実は引き取り手は決まったものの、取りに来ないためにずっと知り合いのところに預けていました。
パーツの多くをRZV500Rのほうに移植したため、現在は走れる状態でありません。


実はSUGAテックはもう1台のKR(KR-1)でもレースに参戦していました。

KR-1はKR250の後継車種でコーナーリングマシンとしても有名でした。当時のバイクのビデオ「ライドオン」によると、当時の国産4メーカーの峠対決でコーナーリングが最も軽快であるとの評価(宮崎敬一郎氏談)を得ています。


SUGOのサウンドフェスティバルに出場したSUGAテックKR-1改

KR250ほどハードに改造されていませんが予選ではフロントローの3位を獲得(決勝は残念ながら転倒のためリタイヤ)しました。


レーサーとしてのポテンシャルの高さの片鱗を見せたKR-1

保安部品が取り払われたスパルタンなKR-1


SUGAテックがこのままレースに挑戦し続けていたら大きな成功を勝ち得たことは間違いないでしょう。
(タミヤのKR500GPレーサープラモデルの言葉を引用)
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)