fc2ブログ

日本ブログ村バイク部門カワサキランキングに登録しています。クリックしていただくとランキングと注目度がUPします。↓↓↓https://bike.blogmura.com/kawasaki/

+印:寒中ツーリング集合場所、JR仙石線野蒜駅と日本三景松島湾


詳しい地図で見る

1月24日(日)バイクがホントに好きなら寒さは関係ない…春が待てない…そんなバイクを愛するもの好きな男3人が真冬の松島(日本三景)に集まった

私は途中港町、塩釜に立ち寄った。寒いためかさすがに釣人もまばらだ。

バイク雑誌などで見かけるが港とバイクと言うのは不思議と似合う。私も好んでレンズを向ける。


おなじみの友人qaqさん(RZ250R改)とJR仙石線野蒜駅前で待ち合わせた。

写真:JR仙石線野蒜駅

ここは奥松島の玄関口とも言える場所である。


写真:カズさんのRZRと私のKR

風は冷たかったが好天に恵まれた。ここでコーヒータイム、二人が話したのはバイクのことでなく仕事の

ことだった。当然だが二人ともバイクがいくら好きとは言え、仕事があってのバイクなのだ。


伊達政宗の遺産「貞山堀」

昔は大切な水運に使われた運河であったが、現代の宮城県民にとっては憩いの場(釣り、散策)である。


野蒜海岸より牡鹿半島を望む

ひとけのない野蒜海岸、でもきょうは太平洋高気圧の恩恵で好天に恵まれていた。

「太平洋が眩しい。この眺めはきっと太古の昔から変わっていないのだろう…」

こう思うと浪漫を感じざるを得ない。

「私はいろいろな意味で、きょうここにいることを感謝したい。そしてqaqさんとの出会いにも。」


奥松島のワインディングロードを走る。ここは結構中高速コーナーが多くレプリカでも走りごたえがあ

る。

民宿がひしめく月浜集落を最徐行で抜けて、奥松島の半島の先端部で最も景観に優れた稲ヶ崎公園に行っ

てみた。

何度も足を運んだことのある奥松島だったが、qaqさんも私もここだけは初めてだった。

急な階段を上りつめると素晴らしいロケーションが二人を待っていた。

標高もこの辺で一番高く、海越しに阿武隈山地、蔵王連峰、面白山、泉ヶ岳が見渡せる。こんなロケーシ

ョンのいい場所はちょっとないだろう。久しぶりに感動に浸った。

写真:素晴らしいロケーションに見いる友人のqaqさん



下の砂浜からは潮騒の音が聞こえ、まばらだが熱帯植物のシュロの木が茂るこの展望台に来ると今が1月

であることを忘れてしまう。

そう言えば私は7年前の今頃、奄美大島にいて(出張)、今が真冬であることを忘れるような錯覚に陥っ

ていたことがあった。ここに来て一瞬そんなことを思い出していた。

このあとKROG東北支部のCさんから連絡があり、松島で会うことに…

CさんはGPZ400Ninjaでの参加だった。(4ストはエンジンから熱気が上がるので冬場でも暖がと

れるとの理由)

写真:松島水族館前に集合した3人のバイク:KR、RZR、Ninja



写真:CさんのNinja



このあと日本三景の松島の美しい島々が見渡せる非常に雰囲気のいい♪レストランに入りバイク談義に花を咲かせた。

写真:レストランから見た日本三景、松島のビュー



共通の話題が多いので、時間があっという間に過ぎてしまった。そう、バイクがホントに好きなら寒さは

気にならないのだ。

また、この店で注文した日本そば(盛そば)とコーヒーの味が格別だったことを補足しておこう。

そしてもちろん、4月24日~25日の福島ミーティング(通称:春の祭典、いわき市開催)の話題にも

なった。

『春の祭典』の告示案内は近々UPしたい。

写真:CさんからもらったカワサキKR純正キーホルダー



このキーホルダーは何よりもうれしかった!!Cさん、ありがとう。そしてqaqさん、Cさんまた会いま

しょう。
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)