fc2ブログ


日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックしていただくとランキングと注目度が上がります。    ↓↓↓https://bike.blogmura.com/kawasaki/

すでに廃版になっているKRのエアーエレメント

私のKRはエアーエレメントのジョイント部分の口が開いてそろそろ交換しなければと思っていました。

純正品は廃版ですが、汎用品で大丈夫です。

鉄馬再生LIFEのホームページを出しているtetsuma3yaさんによると「ヤマハYZ80のものが汎用で

きる」となっていたので迷うことなく行きつけのショップに注文しました。

簡単な作業ですがKRオーナー、もしくはこれからオーナーになろうとしているかたのために図解します。

まずはガソリンタンクを外します。

面倒くさがらずに、ガソリンを抜きましょう。

もちろん、火気厳禁です。

タンクにつながっているゴムホースを3本取り外します。


次にシートとリアカウルを外します。

ノーマルシートの場合はリアカウルは外さないでもできますが、私のKRはピットクルー津田沼製のレー

シングシートがついているのでリアカウルは外さないといけません。


エアーエレメントカバーのビスを緩めてカバーを取り外します。

するとエレメント本体が現れます。


エレメントのところにくさびのようなピンが付いているので引き抜きます。



左がノーマル、右がヤマハYZ80用です。

YZ80用のほうが台形の上辺が大きいようですが問題ないようです。

完全にボルトオンで装着できます。

エレメントの骨になっているプラスチック製フレームをノーマルから外してYZ80用のほうに付け替えます。


両者を下から見るとこの通りです。

プラスチック製の骨にYZ80用のエレメントをはめ込むのは少しキツイですが全く問題ありませんでし

た。


これで装着完了、あとはこの逆の手順で復旧していけばOKです。

装着後、試乗してみましたがノーマルと全く変わらないようです。

KRユーザーのかた、安心してください。エアーエレメントは廃版でも他車汎用品があります。

YZ80用を指定購入していただければOKです。


この情報をいただいたtetsuma3yaさんの善意に感謝しています。ありがとうございます。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)