fc2ブログ


日本ブログ村カワサキランキングに登録中です。クリックしていただくとランキングと注目度が上がります。 ↓↓↓https://bike.blogmura.com/kawasaki/

仙台~名古屋間は、陸路にして700キロ以上はあるだろう。

印のついているところが名古屋フェリーターミナルの場所である。

詳しい地図で見る

太平洋フェリー「きそ」16,000トン

「いつかこの船にマシンを積んで名古屋に渡りたい…」

カワサキをそしてKRを愛する男はこう考えた。


マシンはもちろんKR500REPLICAだ。

この日もこいつは男の期待にこたえて、絶好調のマシンパフォーマンスを見せてくれた。

84年このマシンが発売されたときのオートバイ誌のコメントを今でも忘れはしない。

こいつは獲物を狙う豹だ!

豹のような俊敏さ、人にはなつかない獰猛さ…

こいつはけして万人好みのマシンではない。

だがパワーバンドに入った時のこの加速感、旋回性、音、振動…

『まるで空を飛んでいるようだ…』

男は川崎重工製のジェット戦闘機に乗っているような幻覚にとらわれていた。


この写真をよく見ていただきたい。私が昨年の11月9日にブログを立ち上げたときのものと同じ場所できょう撮影した写真である。

架台のようなものがあるのはその時と違っているが…

ここはKR-1で来てくれたCさんと初デートした思い入れのある場所である。

この記事へのリンク「KROG東北支部本日立上げ」 http://blogs.yahoo.co.jp/bgytw146/19343845.html


今年はKROG東北支部も立ち上げ、仲間が増えた。

だが、男の視線は東北だけにとどまらなかった。

「いつか、仲間と海を渡って名古屋に行き交友を深めたい…」


仙台フェリーターミナル前のKR500REPLICA

この日は快晴の仙台の空が、とりわけ眩しく感じられた。

そしてライムのマシンも…


同じ場所で近接部から撮影



1階切符売り場



料金表



2階待合室



いつかきっと行く!この船で…

男の胸は高鳴った。


撮影場所:宮城県仙台市宮城野区仙台港フェリーターミナル


詳しい地図で見る
リンク:太平洋フェリー、仙台~名古屋
http://www.taiheiyo-ferry.co.jp/
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)