FC2ブログ

あの感動をもう一度、サーキットに帰って来い!Kawasaki Motor Sport

20年の沈黙を破って2002年に世界GP(現モトGP)に参戦したKawasakiのレーシングマシンNinja ZX-RR



いかにもKawasakiらしい武骨?な直線的なデザイン、そして伝統のライムグリーン



後ろから見てもいかに直線的なマシンフォルムであるかがわかります。



空力的には丸みがあったほうが空気抵抗に優れますが、この際そんなことはどうでもいいくらいの惚れぼれするカッコよさです(笑)



タンクとメーター周りです。タコメーターはまだアナログ(現在はデジタル)でした。

ライダーはご存知、日本のKawasakiのエース柳川明選手です。現在は全日本選手権のJSB1000でも活躍しています。



2008年を最後に残念ながらモトGPを撤退したKawasaki、今後経済状態が回復すれば復帰もありうると言うことです。ライムグリーンの勇姿を再び!なんとか復帰を祈りましょう。

関連記事

コメント

No title

GPは、また氷河期に入ってしまいましたね!

当分の間は、Kawasaki車でエントリーしているプライベートチーム(8耐)に注目しましょう♪

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

豊前あまごさんも昔を思い出したのでは?(笑)
復帰するにはKawasakiバイクが売れないといけないのですが、市場では91年のシェア17パーセント(TOP)から10パーセント近くまで落ち込んだようです。
ここらで起死回生の大ヒットを飛ばしてもらいたいです。昔からのKawasakiファンはけしておとなしい万人向けのNinjaは望んでないはずです。2002年のNinjaのような流行にとらわれない硬派なマシンを作れば僕は売れると思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

モータースポーツもあの 全盛期のようになるとよいのですが、
8耐も しばらくみてませんねぇ~~~
あの時の感動をもう一度 味わいたいですよね^^。

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

みぃ~さん、モータースポーツが元気を取り戻すには世の中の景気がよくならないとダメですよね。
民主党の新政権に大いに期待しましょう。そしてKawasakiのレース復帰も祈りましょう。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

KTMをも感じさせる直線的なデザインですね!!!
私もカワサキ車に乗る1人として
まだまだ頑張っていってほしい限りですねぇ~!ヽ(^▽^@)ノ

URL | ノス ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ノスさん、この直線的なデザイン、空力に不利かな?と思ったら当時何度も風洞実験をしたようです。
このデザインは好き嫌いはあると思いますがKawasakiらしくて僕は好きです↗

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

昔のELFデザインに通じるものがあるなぁとか思って見てました。
最近の流れに反する、面白いデザインですね。
これ、カワサキ?って思ってしまうのですが
なんか、プライベーターが適当に継ぎ接ぎして作ったって感じで
実走は、どうなのかなぁ。

URL | すなよし ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

すなよしさん、KawasakiモトGP参戦の方針に基づき、このマシンの開発~製作期間はたった数か月しかなく、エンジン設計~300点に及ぶエンジンパーツの特注製作~組み込み、空力を高めるための風洞実験~Gタンクを含めての空力パーツの作り直しなど、川崎重工のエンジニアが血をにじむような努力をして仕上げたものです。
ただし、この年KawasakiはモトGP初参加で世界の厚い壁に阻まれたのは言うまでもありません。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

いかにも風を切っていきそうな見事なフォルムですね。
まさに「グリーンの風」!
ドライバーの方も渋いです!!

URL | ジュン ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

初代ZX-RR、大好きなマシンです。

その直線的な独特なデザインにビックリしたのを覚えてます。航空機を作ってるメーカーならではのアプローチなのですかね?

そして待ちに待ったデビュー戦のコーナーリングを見て二度ビックリしました…

それでもライムグリーンが世界最高峰に帰って来ただけで興奮してました。

URL | 零式 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ジュンさん、グリーンの風と言ったらこのKawasakiモトGPの前の前の記事のジョン・ホプキンスの動画の最初のやつが緑の風と言うイメージですよ。よかったらご覧ください。
でもこの渋い?柳川選手がこの転倒で2002年のシーズンをこの後棒に振ったのは痛かったですね↘

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

零式さん、感動の動画を見ていただいてありがとうございます。航空機を作っているKawasakiとしては空力は得意分野だったのでしょうけど、2002年のマシンはエンジン幅や重量を押さえるためにコンパクト化したジェネレーターに問題を抱えていて、負担がジェネレーターに集中して最後はギアが砕けてクランクケースを破りオイル漏れを起こしたようです。やはり開発期間が少なかったのが大きな原因ですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)