FC2ブログ

集合場所の宮城県登米市津山町『道の駅津山』



集合時間の10時半になって集まってきたライムグリーンのKR軍団(笑)

この日集まったメンバーは宮城県登米市のCさん(左端)岩手県陸前高田市のSさん(まん中)宮城県仙台市のミックこと私の3台でした。(隣のハーレーの方といろいろと話しましたが今回のミーティングとは無関係です。


Sさんが貴重な物を持ってきました。これはKRが発売された1984年にKRグッズとして併売されたキーホルダーです。

こちらが表になります。


裏側にはちゃんとKawasakiのロゴが入っています。

Sさんは東京在住時代の1984年に新車でこのKRを購入以後KR一筋に25年間も乗っている熱烈なKRファンです。(走行距離5万キロ弱)バイクにもバリバリの『品川ナンバー』がついてました。


発売時に出版されたKR専門の雑誌に出ていたKRのデザインの別案…こっちのほうがカッコいいかな?…皆さんはどう思いますか?…当時今一つ人気がなかったKRですが、こういうデザインにしたらもっと売れたかも知れません。



次に行ったのは予定通り、秋祭りでにぎわう登米市の中心地、旧登米尋常小学校のあたり(下の地図の+印)です。


詳しい地図で見る

交通整理のお巡りさんも出てました。



祭りの出店でにぎわう登米尋常小学校隣の敷地です。シルバーウイークとあって家族連れが多かったです。



メンバーを紹介します。左が陸前高田市のSさん、右が地元登米市のCさんです。Sさんは1時間半かけて国道45号線沿いに来ていただきました。御苦労さまでした。



手を挙げているのが私ミック、右がSさんです。



このあと1時ころまで旧登米尋常小学校を見学(内容は後日ブログに掲載予定)してから、最終目的地の石ノ森章太郎記念館へと移動しました。3台で信号待ちで止まると珍しいバイクのせいか?ジロジロと見られます(笑)

石ノ森章太郎記念館の場所は下の地図の+印のあたりです。

石ノ森章太郎記念館脇に駐車したKR軍団です。でも一緒に走るとノーマル純正チャンバーは独特の排気音ですね。表現としては『ゲロゲロッ…』って感じです(笑)



石ノ森章太郎記念館前でのショットはSさんとCさんです。

このあと100メートルほど離れた石ノ森章太郎の生家も見学しました。どもここから小学生時代に40キロ近く離れた石巻市まで映画を見るために片道3時間以上もかけて自転車をこいで行った章太郎少年の根性は見上げたものです。やはり凡人とはわけが違います。


『せまる~♪ショカー♪…』最後に東北支部のムードメーカー?Cさんの『ヘ~ンシ~ン』のポーズで決めてもらいましょう!でも今気づいたけど仮面ライダーのコスチュームってライムグリーンとブラックのツートンでKawasakiカラーと似てますね(笑)



この日は秋晴れの天候に恵まれた日でした。東北で3台のKRが同時に集まって走るシーンはまずないでしょう。それだけに仲間とのコミュニケーションが取れた意義のある一日でした。今回仕事でこれなかった山形市のみのたんさん、仙台市のパパさん、宮城県亘理町のプー太郎さんも次回はご一緒しましょう↗

関連記事

コメント

No title

秋晴れに恵まれて よかったですね^^
昨日は ホントによい天気でしたから・・・
ミーティング=ツーリング。。。
毎回 楽しそうですねぇ~~~~♪

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

すなよしさん、KRにひかれる理由は人それぞれですが、僕の場合は世界選手権を数度制覇したGPレーサー譲りの2軸クランクのメカニズムが大きな理由でした。
でも市販KRはレーサーと違ってクラッチ軸を水平配置(ダイレクトにギアが噛み合う方式)にしなかった(三角配置)ためにプライマリーギア(カムダンパー)という特殊なパーツが必要になりました。
このパーツの初期トラブル多発(サービスマニュアルの調整値の記載ミス?)のために多くの人がKR離れをしてしまったことは事実です。
しかし逆に言えばカムダンパーは究めればKRを究めると言っても言い過ぎでないパーツだと思います。だからカムダンパーメンテナンスを定期的にやってやればKRはそのレーサー譲りのポテンシャル(トルクフルな走り)を存分に発揮してくれるすばらしいマシンなのです。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

みぃ~さん、上から5枚目のKR販売前のデザインの別案、どう思いますか?もしこんなデザインで市販されていたらKRのイメージが大きく変わったと思うのは僕だけでしょうか?

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

晴天にめぐまれて良かったですね~
KRの原案はレーシーに見えますが
やはり本物よりパンチが足りないように見えます!!

URL | mako ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

makoさん、この原案はラッキーストライクカラー(ブラックや白青のツートンもあり)の2本のチャンバーを横に並べたガンマ250と似ていると思いますが…
あくまで主観ですがスマートさではこちらのほうかな?って感じで個性、ガの強さを求めると市販車のようになってしまうのかなって感じですね。
好みの問題なのでしょうが、万人受けとレーシングマシンKRの個性のバランスを一致させるのは難しい課題ですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

原案では、マフラー左出しだったのですね!
KR1000も左出しでしたねぇ~。

皆さん! これからもKRを大切にされて下さい!
いつか いつか参加します♪

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今、気が付きました仮面ライダーはカワサキ派ですね。
シルバーウィークに縁の無いおいらは仕事の毎日、トホホ。

URL | dsr*s7*0 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。

国道45号の道の駅「津山」ですねぇ~
ちょうど10日前にここで休憩しました。。。
ライムグリーンの3台が停まるとかなり目立つでしょうね?

URL | DRZ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

私的には販売車両とKRのデザインの別案は「忍者とZX10R」の
ような感じに思いますね!
またまた、お茶目な皆さん拝見させていただき心が和みます^^

URL | ノス ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

豊前あまごさん、左出しはGPレーサーのKR250とKR350が採用していたレイアウトなのでこの別案はそれを踏襲したものと思います。レーサーで左出しが多いのはサーキットのほとんどが右回り(右コーナーのほうが多い)だからでしょうか。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

プー太郎さん、仮面ライダーは残念ながらアクションではKawasaki乗ってませんでした。
でも人造人間キカイダー(1972年~1973年にTV放映)がマッハⅢのサイドカー(レース用サイドカーに黄色く色を塗って)に乗ってたんですよ。一部のKawasakiマニアにはたまらなかったようですね(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

DRZさん、いろんなところをご存知のようで、詳しいですね(感心々々)
でも道の駅はツーリングの待ち合わせには最適だと思いますね。
今回目立ったのはカラーだけでなく、レアな旧車(それも3台)ということもあったのかも知れません。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ノスさん、KROGのメンバーはバイクに劣らず?個性的でコメディアン(僕も含めて)が多いんでミーティングはメチャ楽しいですよ(笑)
おっと、ノスさんには負けるかな?(再笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今日は、いつかはKR(今はZXRです)の零式です。

KRのデザインに別案があったんですね。ZXっぽいデザインに片側二本出しチャンバーのギャップが面白いですね。

このデザイン+タンデムツイン+ライムグリーン!!

欲しいです。

URL | 零式 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

零式さん、もしこの別案がZXRに似てるというのは今気づきました。これにライムグリーンのカラーをまとったらKRは全く違ったバイクキャラクターになっていたでしょうね。このほうが市販されたKRよりもスマートな感じです。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

qaqさん、もう暑くはないですが、僕は確かに熱いですね(笑)
KROG東北のメンバーのCさんも登米(米山)なんでニアミスしてるのでは?
ブログ友達のパパさんは仙台市内でR1-Zに乗ってます。
それと時々投稿してるプー太郎さんは亘理町でガンマ125とウルフ125乗ってます。2スト同士仲良くやっていきましょう↗

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

はじめまして、先程グーグル画像検索で
「陸前高田 KR250」で見つけました。
実は、Sさんは当店のお客さんでした。
1年前の震災でお亡くなりになっていたので
実家に戻ってからどうしていたかが知りたくて検索しました。
ツーリング楽しんでそうで良かったです。
あのキーホルダは、随分残っていましたが、
2年位前にすべてはけてしまいました。
残っていればお送りしたいのですけどね。
KR250楽しんで下さい。

URL | hetaranger ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

gpz*5*a2さん、初めまして。
Sさん(本人のペンネームはShuuさん)とはミティングで数度ご一緒させて頂きました。
大変律儀だったShuuさんでしたがKRのことを深く愛していたのが非常に印象に残っています。
彼のKRは今、写真のCさんのところでレストア中のはずです。
いつか彼の面影と一緒に甦ってくることを仲間共々望んでおります。
キーホルダーは私にもありますが、今となっては貴重ですね。
彼はエンジンオイルにもこだわりがあり、ワコーズを愛用していたと思います。

私は今後も彼の分も含めてKRで走り続けたいと思います。
またKROG東北支部としての活動を続けていきます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ご返事有り難うございます。
本名からするとShuuさんと言うペンネームも
わかります。
新車が販売終了してから当店がカワサキの倉庫に3年位しまっておいた
車両を即決で購入してくれたのを思い出します。
間違いなくワンオーナー車です。
KR250が汚かった事は一度もなく
KR250不動にするようなこともなく
とても大切にしていたバイクだったと思います。
「ヤマハ2スト気まぐれ日記」さんのブログ
でもKR250確認できました。
修理して、動くようになるのを楽しみにしています。

URL | hetaranger ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

gpz*5*a2さん、彼のKRのナンバーは品川でした。
ということは東京で購入したのですね。
彼は東京在住の時に一度だけKROG三京ミーティングに出たことがあると言っておりました。
またKROG会長の過去ミーティング参加者名簿の中にも彼の名前があったと聞いています。
84年デビューのKRが3年後となれば乗り出しは87年になり2011年までなんと24年間乗っていたことになります。
こんなオーナーは滅多にいないと思います。
人生の半分をKRに乗った彼に改めて敬意を表し、冥福を祈りたいと思います。
また彼のKRが復活した暁にはブログで紹介したいと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)