fc2ブログ

現代によみがえったライムグリーンの異色マシンKR500レプリカ、コバルトラインを快走!

 8KG強のマシンの軽量化、レーシングシート装着によるライディングポジションの変化、BEETチャンバー(F3用)装着によるチューニングはマシンパフォーマンスを大きく変えた。

 コバルトラインを走ると加速性、コーナーリング性が良くなり、ストレスなしにワインディングロードを走れるマシンになったのが実感できる。

男はこの日、復活したマシンに自分の人生をラップさせて、コバルトラインを一気に駆け抜けた!



みんなで昼食をとった鮎川ホエールランド隣のレストラン(2階)

 このレストランの前から離島への船が発着しています。 



ちょっと疲れた?男の後ろ姿、でも大いなる心の充実を実感した。



夕方走り終えて、レーシングKRとともにマシンをトラックに積み込む。右側は東北支部設立のきっかけとなった東京のtetsuma3yaさんです。マシンを降りていたらこの劇的な出会いはなかったでしょう。ほんとうにありがとうございました。



KROG東北支部としては年内に2~3回のツーリングを予定しています。次回も多くの方の参加をお待ちしています。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)