fc2ブログ

痛恨の大叩きにガッカリ


 あのフーテンの虎(寅ではないのでお間違えなく…)が帰ってきました。えっ、なぜここにいるかって…そんなやぼなこと聞きなさんな。この人はいるだけで存在感があって、いるだけで笑いがとれるんですから…。(笑)

 ショートコースゴルフ7月小高ラウンド第3ステージは本日2009年7月19日福島県南相馬市小高区の小高ファミリーゴルフクラブで開催されました。日差しこそ少なかったものの、不快指数90パーセント気温32度のまるでボディーブローで体力を徐々に奪われるような蒸し風呂のような暑さの中でのゴルフでした。このような環境の中、熱中症の心配があるためいつもより短い3ラウンドで打ち切られました。

 虎さんですが、別に海上自衛隊の手旗信号をしているわけではありません。自分のショットに見とれてうっとりしているだけです。(笑)でもこのようなおどけた格好しても腕のほうはなかなかです。きょう初めてこのコースを3ラウンド回ってベスト38を簡単に出すんですからね~。(私は10カ月もかかってやっと40切ったのに…)

 ちなみにこの人の本業は露天商ではありません。堅気のサラリーマンです。



 
 これは砲台グリーンのある2番ホールで自慢の?力こぶを見せる片山珍誤です。この日は前回いいスコアが出て有頂天になって大きくスコアを落としました。(1R:52 2R:53 3R:47)

 やはりゴルフはいっぺんにうまくはなりません。地道な積み重ねが大事だということを、きょうは思い知らされました。




 これはクラブハウスです。1ラウンドごとにここで水分を補給してエアコンで涼をとりながら、暑さと戦いながらプレーしました。




 クラブハウスの室内、休憩中はここで女性オーナーと世間話するのが日課になっています。





 クラブハウスにあった面白い張り紙…今伝統の全英オープンゴルフがスコットランドで開催されている最中ですが、「スコットランドの戯れ歌」ってホントなんでしょうか?私は亡くなったオーナーのご主人がシャレのつもりでアドリブで書いたと思いますが…まんざら嘘でないと思います。

 ゴルフは飛距離やスコアにとらわれることなく、マナーを守って仲間とワイワイ楽しくプレイするもんだと言いたいのでしょう。私はほとんど該当するんですが歴史だけは勉強してません。

 でも「スコットランドの戯れ歌」、亡くなったご主人が言ったとすれば、やはりこのコースは私のイメージ通りミニスコットランドをコンセプトに作られたコースなのかも知れません。

 ショートコースゴルフ同好会もこれで会員が私を含めて4人になりました。福島県内の方、茨城、宮城、山形…近県のかたで入会したいかたはいつでも連絡をお待ちしています。ゴルフ初心者に対して敷居が低く懇切丁寧に指導することをモットーにしております。もちろん人気コメディアン(虎さん、片山珍誤)もお待ちしています。(笑)



関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)