FC2ブログ
 宮城県南三陸町の志津川は明治、昭和と大きな津波に襲われましたが、昭和35年のチリ地震津波を免れた古い建物が東浜街道筋(現国道45号線沿い)を中心にまだかなり残っています。今日はその古い建物の中でもひときわ目をひく大きな民家を紹介します。場所は東浜街道筋(現国道45号線沿い)七十七銀行志津川支店近くです。


 45号線のわき道からの写真です。このボリュームのある大きな建物はなんと一軒の民家です。複雑に入り組んだ瓦屋根、板張りの外壁…志津川の町ではかなり目立つ建物です。




 化粧のついた丸型の母屋、アールのついた石塀…デザインはかなり吟味したようです。




 樋は銅製のようで竪樋は角型、呼樋(じょうご)のデザインも凝っています。瓦も立派です。




 この民家を裏(国道45号線の反対側)から見たアングルです。入母屋造りの屋根は存在感があります。豊かな漁業の町志津川の目抜き通りにふさわしい堂々たる建物と言えると思います。
 大工さんも非常にやりがいのある仕事だったでしょう。




 これは45号線から見たアングルですが、蔵のようで左の建物の1階部分は昔は店舗だったようです。




 これが門です。蔵と蔵の間が門になっています。由緒ある商家なのでしょうか?この建物は今でも使われているようです。こういう味のあるそして昭和の情緒あふれる立派な建物をいつまでも残したいものです。



関連記事

コメント

No title

それにしても立派な豪邸ですね!!!
この大きな家に何人で生活しているのか?気になりますねぇ~!!
今もなおこの屋敷に生活観があるのも何だか嬉しいですね( ̄ー ̄)ニヤ

跡継ぎがいるのを願うばかりですね (*゚▽゚*)ワクワク

URL | ノス ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

大きなお家ですねぇ~~~
こういう家が まだまだ 残っているんですね。
りっぱな 家です。
敷地もかなり 広いようですね。
ポチッと♪

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

みぃ~さん、☆ありがとう。でもこんな立派な家に住んでみたいですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ノスさん、こういう大きな屋敷だったら昔なら数十人が住んでたのかも知れませんね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

立派なお屋敷ですね^^
近所にも蔵のある家はありますが、ここまで大きな家は!!

住んでみたいけど迷子になりそう・・・

URL | みき ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

MIKIさん、この屋敷はまだ現役のようですが、太宰治の生家斜陽館の志津川版と言えるのかの知れませんね(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

我家は3LDK+Sでも掃除が大変なのに・・・!(笑)

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

豊前あまごさん、私もこの家に住みたいと言いましたが掃除のことは考えていませんでしたね(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

とても素晴らしい作りですね。
それも、何度か塗り替えもされているようで・・・
手入れだけでも、かなりのものかと・・・


ノスさんではないですが、何人でお住まいなんでしょうね・・・
とても気になります(笑)

URL | kurumi ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

Kurumiさん、やはり建物を維持するのは想像以上に大変そうですね。すみませんが、住んでる人数はなかなか調べるのが大変かも知れません

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

志津川。クルマで通り過ぎたのが2回、列車で通り過ぎたのが1回。
次は下車して街を歩いてみたいと思っていました。
予想以上にナイスな街ですね。あの日、この街は消えた。
本当に残念です。
美しい三陸の海に沿った、より素敵な街に復興することを願うばかりです。

URL | ☆アツ☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アツさん、この建物は文化財級と言ってもいいほどの存在価値があっただけに非常に残念です。
間もなく私は志津川の町に仕事に行きます。
震災で多くの亡くなられたかたのご冥福をお祈りしたいと思います。せめて私のできることは志津川の町の復興に微力ながら尽力することです。心して志津川に行って来ます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

>内緒投稿さん
何を言っても軽くなる無礼を何卒ご容赦願いたいと存じます。
この建物は津波では壊れなかったのですね。その後取り壊されたのでしょうか?

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

>内緒投稿さん
大変失礼しました。ご対応に感謝申し上げます。ありがとうございます、

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)