fc2ブログ

養殖いかだのようなウニが丼をうめる♪

 三陸はウニの名産地としても有名ですが、きょうはウニが入った珍しいラーメンを紹介します。場所は国道45号線沿い、志津川の南三陸町役場から1キロほど東に行ったところにあります。

詳しい地図で見る

 これがウニいかだ麺のメニューがある「ラーメンさくら家」です。お昼時とあってすごく混んでいまし

た。混んでる店は美味いってよく言われますが… 

 メニューを見てビックリ!ウニいかだ麺の「いかだ」ってなんなんだろう。まさかラーメンにいかだが

入ってるわけないですよね(笑)百聞は一見にしかず。とにかく注文してみましょう。




 なんと麺が半分以上かくれるほどのウニが入っています。いかだはウニが麺にいっぱい浮いているの

を、海に浮かぶ養殖いかだ?に例えてつけた名前のようです。さすがにこれは食べ応えがあります。だし

は前回の志津川ラーメンとよく似た煮干し味で、磯の香りが満点です。う~ん、満足。

ギョエ~~~!




 これは知人の頼んだ塩あんかけラーメン(700円)です。これは大盛ですが、普通盛でもボリューム

がありそうです。スタミナがつきそうです。




 前回の志津川ラーメン同様にウニいかだ麺のスープを飲み干してしまいました。これで1200円は安

い!帰りに100円割引券をもらって混んでいてもまた来たくなる魅力あるラーメン屋さんでした。



関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)