fc2ブログ

気分はモンテカルロ?

 ブログを始めて8か月が過ぎました。この8か月で何人かの友達ができてバイクのオフ会(KROG東北支部ミーティングを含めて)を3回行いました。やはりブログの力は大きいです。

 7月11日(土)はブログ友達のパパさん(ヤマハR1-Z)とSさん(カワサキ750ターボ)と3台で3月29日にシェルパで訪れた宮城県宮城郡七ヶ浜町花渕浜舘下のカフェ セイルヨットに短距離ツーリングに行きました。パパさんとは春に大倉ダムにツーリングに行って顔なじみでしたが、Sさんとは初顔合わせです。でもバイク仲間というのは不思議なものですぐに仲良くなれます。まず相手のバイクを良く見て理解することが大前提なのは言うまでもありませんが。

 航空写真を見てお気づきかと思いますが、海岸線に浮かぶヨットやボートはまるでリゾート地。地中海のモンテカルロ?を思わせるような…と言ったら大げさか?+印のところの海のそばがカフェ セイルヨットです。



 まず3台勢ぞろいしたところで仲良く記念撮影。しかしセイルヨットの赤い外壁はインパクトがあります。バイクに合う建物かも知れません。窓越しに見える絵画は一見、シャレた画廊を思い起こさせます。




 Sさんのカワサキ750ターボです。750の排気量にターボはド迫力!排気音も重低音でこもったようなただ者ではない…という雰囲気です。多少ターボラグがあるようですが、タービンが回り出すとドッカンパワーが発揮されます。Sさんは北海道出身で仙台に単身赴任中で、北海道にKRを置いてきているとのことです。過去にはヤマハRZ350や初期型TZR250マルボロカラーにも乗ったとのことですが現在はカワサキ党のようです。
 



 これはパパさんのR1-Z2スト水冷並列2気筒エンジンを搭載するヤマハのネイキットモデルです。OXレーシングのチャンバーを装着していて、いい音出してました。青い色は赤い外壁の建物によく映えます。




 おなじみ私のKR500レプリカです。今週カムダンパーの調整をしてアイドリングが安定、アイドリング時のメカニカルノイズはカワ車らしい「ジーーー!」というようないい音出しています。エンジンも絶好調で新車時に近いコンディションと言えると思います。




 脱線しますがこれは私がカスタムを始める前に撮影した2008年冬のKRです。KR500カラーにしているもののシートとチャンバーとフロントフェンダーはノーマルです。




 セイルヨットの2階から撮影したヨットハーバー。なかなかいい雰囲気でコーヒーも美味い! 




 これは日本三景のひとつ松島方面のビューです。肉眼では牡鹿半島も見えました。県内でも有数な風光明媚なところと言っていいでしょう。




 松島から塩釜にかけてのビューです。塩釜では8月3日から港祭りが行われここから祭りの船が至近距離で見られるとのことです。




 カフェ セイルヨットの案内図です。仙台からのアクセスは産業道路経由で多賀城自衛隊前の次の信号交差点を右折後、10分ほどでつきます。
 

詳しい地図で見る
 Cafe SAIL YACHT(セイルヨット)は猟師さんの古い倉庫(漁具置場)を改築したモダンな建物です。抜群のロケーションを堪能しながら飲むコーヒーの味は格別です。ヨット好きなかた、バイク好きのかた、そうでないかたも一度来てみてください。ホームページリンクはこちらをクリックhttp://homepage3.nifty.com/cafesailyacht
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)