FC2ブログ
 港町として有名な宮城県気仙沼市の中心地は古い建物が多く残っています。かつての繁栄を思わせながらもどこか哀愁を漂わせる味のある建物をお伝えします。
 ほとんどの写真は下の地図の+印のあたり(国道45号線沿い)で撮影したものです。

詳しい地図で見る

 この建物だけが港の前の通りにありました。海産物の問屋のようです。外壁が緑っぽいのは銅板の緑青(ろくしょう)のせいでしょうか?幕板部分のギザギザの模様や古い屋号もなかなか味があります。どこか港町情緒のある建物です。




 これは本通りで見かけた石張りの洋風建物です。1階は居酒屋さんが入っているようです。




 本通りの板張りの建物です。昭和初期の建立でしょうか?かつては活気あふれる商店(事務所?)として栄えたのでしょう。




 これは上の写真の建物を斜め方向から写したものです。右側の円形の窓が大きなポイントとなっています。




 本通りで見かけた古い商店です。かつての繁栄を伺わせます。




 角地に建つモルタル塗りの商店です。看板を見ると今でも現役のようです。どこか哀愁が漂います。




 気仙沼女子高近くで見た板張りの建物です。現在は使われていないようです。




 45号線の現在の街並みを撮ってみました。古い建物もだいぶ少なくなりましたが、かつての港町の活気を思わせる本通りです。



関連記事

コメント

No title

こんな 街並も情緒が在って良いですね^^。
私は 最後から2番目の建物が 好きです!
最後の写真も いいですねぇ(^-^)
ポチ☆っと♪

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

みぃ~さん、☆ありがとう。私としては一番上の写真が港町ならではの建物かな~と思いました。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

このような建物も強度の問題で取り壊されていくのでしょうね!

しかし、写真に残す事によって少しでも後世まで伝えるのも大切な事だと思いますよ \(^▽^)/

URL | ノス ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ノスさん、このような味のある建物(昭和ロマン)が取り壊される前に日の目を浴びせたいという思いでこの写真を撮りました。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

レトロな建物ばかりですね!
まるで昭和にタイムスリップしたみたいです。(ぽち☆)

URL | コビー ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ジュンさん、☆ありがとうございます。気仙沼にこういうレトロな建物が多いのには少し驚きました。でも映画「三丁目の夕日」やプレステ版の「鉄人28号」のゲームの中では見られますね(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

気仙沼にも まだまだ残っていますね♪
写真1枚目の問屋さんは現役の様ですが、いつまでも現役で残ってもらいたいですね!

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

豊前あまごさん、現役という意味は大きいですよね。やはりしっかりとした作りの建物はもちが違いますね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

これらの写真群は今となっては貴重な資料になってしまいましたね。
昔の建物はみんな流されてしまったのは、残念です。
港町気仙沼。国が助けてくれないのなら自分たちで復興する・・・
そんな動きもあります。
生きていく力が残っている限り、街は蘇ると信じます。

URL | ☆アツ☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アツさん、本当に残念です。
それと私の書庫の「洒落たCafe」に投稿したここの近くにある純喫茶風喫茶店も津波でやられてしまったと思います。
なにげなく撮影した昭和ロマンの建物ですが、この写真は遠洋漁業隆盛時の気仙沼の港町の情緒を残す貴重なものになってしまいました。
気仙沼の復興、TVでもふかひれ工場を経営するかたが出ていました。復興ぜひ頑張って欲しいです。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)