FC2ブログ
 無敵と言われたモハメドアリに強烈な左フックをあびせるスモーキングジョー(人間蒸気機関車)ことジョーフレージャー、これは1971年3月8日、ベトナム戦争の徴兵拒否でタイトルをはく奪され3年半ぶりにリングに戻ってきたモハメドアリが、東京オリンピックで黒人初のヘビー級金メダリストとなって、プロ転向後4年間で20連勝した全盛時代のジョーフレージャーと戦った死闘です。




 身長、リーチに劣るフレージャーですが、スピードそして蒸気機関車のような上体を激しく揺さぶる、前かがみの変則的な動き、そして非常に重いパンチに注目、15ラウンドにフレージャーの渾身の力をこめた左フックがアリの顔面にヒットするとさすがのアリもダウン…フレージャーが判定で死闘を制します。
 この一戦でフレージャーは真のスーパースターとなりますが、アリの宿敵になったことによってその後の人生に重い影を落とすことになります。
関連記事

コメント

No title

ファイティングな ミックさん!
はまってますね^^。
「アリ」は、英雄ですから・・・
フレージャーのその後 お話もたのしみです。

URL | - ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

みぃ~さん、そしてブログをご覧の皆さん、最初の投稿した「15ラウンド」の動画が「リクエスト不可」になってご迷惑をかけました。修正した動画は1ラウンドのみですが、スーモーキングジョーの全盛時の迫力が伝わってくる映像かと思います。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

スーモーキングジョーは凄いですね!!!

人間蒸気機関車と言うよりも・・・暴走機関車って感じがしました!

いい例えが浮かばなくて失礼・・・(*≧∀≦*)

ハングリーさがありますねぇ~ パンチ! (`皿´)===○☆(。_+☆

URL | ノス ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ノスさん、暴走機関車とは面白い表現ですね。プロレスのスタンハンセンは反則攻撃を始めると誰にも止められなくなることから「ブレーキを失った重戦車」って言われてましたが、それと似ているかも知れません(笑)

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アリとフレージャー! この頃 ジャンプの笠谷選手を応援していました♪(笑)

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

豊前あまごさん、笠谷は私も知ってますよ。確か札幌五輪で他の2人の日本人選手とともに金、銀、銅を独占しましたよね。でも、この2年前の夏の五輪でボクシングヘビー級にフレージャーがいて金メダルを取ったことは知りませんでした。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

このころは小学校低学年でしたが、このアリ対フレージャー戦は大変な話題をまきましたよね。当時のベトナム戦争の賛否まで巻き込んだようなまさに世紀の対決でしたね。

URL | スリング ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

スリングさん、確かにそんな風潮があったと思います。
でもフレージャーの運動量は半端でないって感じですね。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)