fc2ブログ
 青森県大鰐町の青森ロイヤルゴルフクラブで開催されたゴルフコンペに参加しました。コースを紹介しましょう。仙台方面からのアクセスだと、東北道碇ヶ関IC下車25分(国道7号線を北に進み大鰐温泉街交差点を西に入って山道を登る)のところです。


 航空写真でコース(18ホール)を見るとご覧のように、山頂を切り開いて造成した様子がわかります。


 コースに行く途中の曲がりくねった山道で唯一見通しのきくところがあったので、パチリ。手前は大鰐町の商店街、温泉街のあたりです。その先は津軽平野です。(寒い時期だともっと遠くまではっきり見えるのでしょうが、あまり遠くまでは見通しがききません)




 青森ロイヤルゴルフクラブを名を刻んだ石とクラブハウスです。




 私の組は午前中INコースからのスタートでした。これは16番ホールのティーショット。きれいなフィニッシュ。「ナイスショ~ット!」(笑)このように晴れ間が出たのは一瞬で、ほとんど曇りでした。




 写真の上の方に小さく見えるのはパラグライダーです。多い時は10人以上飛んでいたようです。…見ていると自分も飛びたくなります。少し気が散ってしまいますね(笑)




 16番ホールです。打ち下ろしで比較的打ちやすいホールでした。




 名物ホールの池越えの17番です。結構プレッシャーがかかります。 




 図のようにスライスは池、左に引っ掛けるとOBの林が待っています。私は当たり損ねて池に落としてしまいました。…ガッカリ。でもプレイング3をピンに寄せてボギー…でもゴルフはそんなにあまくありません。後半に大きく崩れました↓100切りは次回にお預けです。まあ、片山珍誤はこんなもんです。(写真のモデルは片山珍誤ではありませんのであしからず…)



関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)