fc2ブログ
昨年購入したベッドであるが、私は睡眠時の環境に不満を感じていた。不満とは、押入れの建具とベッドとの間に4センチほどの隙間があり、寝ている間に手が落ちてしまうということである。本日はこれを解消する為にDIYすることにした。

使用した材料は厚さ2・5ミリのカラーベニヤである。カラーベニヤを切断する際にはちょっとしたコツが要る。それは裏側(カラーでないほう)から切るということである。カラーのついた側から切断すると裏側がぼさぼさになるからである。採寸の結果、カラーベニヤの加工寸法は幅220ミリとした。

この鋸は20年近く愛用しているものであるが、切れ味は全く衰えない。日曜大工はけしてプロフェショナルではないが、変に道具をけちるといい仕事は出来ない。これは長年の経験から肌で感じていることである。木材や合板を真っ直ぐに切るコツは目先ばかり見ずにやや遠くに目標を定めるということである。

使い終わってから鋸に感謝しつつ、防錆スプレー(CRC)を噴霧する。たったこれだけのことで、鋸は格段に長持ちする。

これがアフターである。これで’不快な隙間’が解消された。たったこれだけのことで今夜から快眠が得られそうだ。


横町挨拶
最近DIYの記事が多くなったのは、過去の記事へおアクセスを解析したところ、DIY関係へのアクセスが非常に多かったという理由からです。特に震災時の壁紙(クロス)補修の記事へのアクセスが多いことに対して、読者様の為に今後もDIY関係の記事をアップしたほうがいいという見を持ちました。本ブログはこれからも人様のお役に立てるブログを目指して参りたい所存です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)