fc2ブログ


90日間の太平洋横断の航海の後、メキシコに着いた使節団一行は陸路を経て今度は大西洋を横断、スペインに到着した。そして慶長20年1月2日(西暦1615年1月30日)にはイスパニア(スペイン)国王のフェリペⅢ世と謁見を果たした。

「奥州の王(伊達政宗)はその領土を陛下(フェリペⅢ世)にささげる」これに対して国王の答えは単なる挨拶にとどまった。…続く

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)