FC2ブログ


この曲は1998年のワールドカップサッカーの試合前の国歌演奏で聞いたことを記憶しています。黄色いユニホームのブラジルの選手が、そしてサポーターがかなでる大合唱。軽快で非常に早いテンポのポルトガル語で歌われるブラジル国歌…イピランガの岸辺から聞こえる響き渡る勇者の叫び、自由の太陽が祖国の空に光輝く…清く微笑む汝(祖国)の美しき空に、南十字星はまばゆく輝く…雄大な大地は美しく、強く、恐れを知らない巨人だ…汝の偉大さが子孫の未来を明るく照らす…最愛の祖国ブラジル!

歌詞は国土賛歌ですが、後半は侵略者によって最愛の祖国が脅かされるときは、死をおそれることなく戦うのだという過激な内容も含まれています。メロディーもリズミカルでスポーツの試合の前に士気をあげるにふさわしい名曲中の名曲です。そして古さをまったく感じさせない、ブラジル人の誇りを感じさせるすばらしい国歌です。

ブラジル連邦共和国国歌はこちらをクリック↓↓↓                                      http://www.syrupy-void.com/nambei/mp3/brazil.mp3

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)