fc2ブログ


平成15年2月2日
仙台に帰る日が来た。長いようで短い夢のような19日間であった。仙台と奄美では温度差が15度近くもあるので風邪をひかないようにしなければ…2つ目のトンネルをくぐったところにあるたこやき屋で昼食をとる。笠利町から見る珊瑚礁のエメラルドグリーン色の海は美しくため息が出る。

レンタカーを返して空港に向かう。空港の待合室に行くと、喜界島や徳之島への空の便の案内が電光掲示板に出ている。そう、奄美大島は奄美諸島の玄関口でもあるのだ。それにしても喜界島の平坦な島影がはっきり見える。奄美大島と喜界島は24kmしか離れていない。いつかは喜界島にも行きたい…などと考えているうちに飛行機が来た。私は後ろ髪を引かれるような思いで東洋のガラパゴスを後にした。…将来の再会を約束して…(完)

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)