FC2ブログ
私は四年間連続で文芸誌「みちのく春秋」に15回ほど、作品を掲載している。これまで寄稿した作品は
①金色の九曜紋とともに(歴史小説・12回連載で完結)
②大型ダンプカーの運転は楽しい(セカンドライフで就いた新たな職業の随筆・1回の掲載)
③現代版サラリーマン処世術(サラリーマンとして生き残る為の啓発書・2回で完結)
である。これは発刊されたばかりの夏号(VOL,29)である。

今回掲載された作品は、先日ブログに発表した「我がルーツと大河北上」である。今回は3回ほどの連載にしたいと思っている。
原作↓↓↓↓↓↓

横町挨拶
今までミック○○というペンネームを用いて投稿して参りましたが、今年の春ごろ、みちのく春秋の編集者の井上氏からは歴史ものを書いて欲しいという依頼を受けました。然らば、これを機にペンネームを変えようと思いました。横町利郎というペンネームの構想はずっと以前からあったのですが、改名するタイミングが難しかったのです。そんな折、3年がかりの歴史小説の長編が完結し、セカンドライフについて書いた随筆三回を経た今こそが絶好の改名チャンスと考え、今年の5月から横町利郎を名乗ることにしました。石巻の横町に生を受け、祖父から利郎という名前をつけられようとした(この時は利郎は古臭いという理由で父が却下し、今の本名となりました)のが由来です。自分で言うのも何ですが、横町利郎は祖父に馴染みの深いペンネームで、これ以上のものはないと思っています。

ところで私はみちのく春秋の井上氏の期待に沿う為、今春から数回に渡って北上川の現地取材を重ねて参りました。次回の原稿締め切りは8月末でまだ時間がありますが、その前にブログのほうでシリーズを完結したいと思っています。自分としては単に歴史を羅列するのではなく、自分のルーツと絡めてストーリーを展開したいと考えています。取材では、現地を回り単に写真を撮るだけでなく、郷土史家や学芸委員にも会いたいと考えています。何といっても創作活動はモチベーションが命、これを改めて己の脳裏に刻んで新作に取り組んで参りたい所存です。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

今晩は、

新しいペンネームでのデビューおめでとうございます、
「みちのく春秋」 自分のルーツを辿る大作に多くの読者が
期待されてると思います、

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。

これからの作品に相応しく最適なペンネームで誌上で
効果的に輝いている様です。
順調に進み本当におめでとうございます!

URL | suisyou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

今晩は

ペンネームを変えた最初の掲載になるのですね

現地取材等を経ての刊行です
心を込めた作品になりますね
ナイス☆

URL | 62まき ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは、

コメント返しに、ペンネームデビューですねと書きましたが、最近だったのですね。
御祖父様と関係があると思っていましたが、やはりでした。
名は体を現すといいますが、ビッタリですね。
ますますのご活躍を願っています。
今日も興味ある記事を読ませていただきありがとうございました。

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
現地に足を運ぶことで得られるものとして
①受動に頼らず自分の中でのイメージを描けること
②執筆で受けているストレスを発散できること
③写真のない歴史もの(特に随筆)は読者視点から見て物足りないこと
が挙げられます。今回の取材地は遠いのがネックですが、その分目的を絞って取材を重ねたいと考えています。

それと人と会うことのほうですが、登米市の学芸委員が自分と同じセカンドライフで、しかも同郷(石巻在住)という点が大きいです。今度行った際は、横町利郎の名刺を渡して積もる話に花を咲かせたいと考えています。

今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
或る企業の広報季刊誌の「歴史さんぽ」では、ミック○○改め横町利郎と掲載されましたが、みちのく春秋のほうはそうでなく、貴兄の述べられる通りになるかも知れません。
但し文頭にプロフィールがつきますので、そちらのほうで「石巻千石船の会会員」と入っているので、おわかりになって頂けるかと感じています。

自分にとっては作品を残すのが全てと思っていますので、編集者や読者の期待に応えるべく執筆に精進したいと考えております。貴兄のおはからいにより、今回もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
ありがとうございます。机上の理論、空論という言葉がございますが、私は自分の作品を軽くしない為に汗を流し現地取材を重ねたいと考えています。また登米市に同郷の学芸委員のかたとの接点が出来たのでこちらにも期待を寄せています。

今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> suisyouさん
ペンネームの変更が自分のモチベーションを更に挙げてくれるのは願ってもないことでした。それは祖父に対して恥ずかしくないものを書きたい、人間として真っ当に生きたいと考えるからです。

自分は倫理観のもたらす「人格」と作品は別々のものでなく、一体であるという信念を持っております。もちろん我が祖父から引き継いだものです。改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。

おはからいにより、今回も格別なるエールを賜りました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 62まきさん
ペンネームの変更がこれほど自分のモチベーションに影響を与えるとは思っていませんでした。歴史に限定したわけではありませんがニーズがある以上、歴史を書いて行きたいと考えています。

但し、これだけですと息が詰まるので、各地散策などの記事と織り交ぜ、彩と潤いをもと考えています。

おはからいにより、今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
バイクブログからスタートした拙ブログですが、最近は歴史関係の記事も多く、機会を見てブログネーム(ペンネーム)を変えたいと思っていました。今年に入ってみちのく春秋から新たな執筆の依頼を受け、このチャンスを逃したらと思い、五月初めにこれを履行しました。各地の郷土史家や学芸委員との名刺交換をも見据えての改名でした。

改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。おはからいにより、お励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

おはようございます。
ブログの「我がルーツと大河北上」には続きがあるのですね。楽しみにしております。

URL | motoyoshi ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> motoyoshiさん
今回みちのく春秋に掲載されたのは北上川河口の部分のみゆえ、石巻を中心に見直したいと考えています。その1を書いた後にいろいろなネタ(住吉御蔵など)が集まってきたのが、執筆への追い風になると踏んでおります。

おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ペンネームを替えてのデビュー作品
おめでとうございます
みちのく春秋にこれからも執筆の依頼を受けて
大きく作家さんに成って行きますね
楽しみにしておりますhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/056.png">https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s87.gif">

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

こんばんは。
横町利郎さんとしてのデビューおめでとうございます。
みちのく春秋での執筆活動で今回の投稿作品は
より思い入れが強く良いタイミングでのペンネーム変更でしたね。
ルーツを巡る作品、多くの方が読まれる事と思います。今後も楽しみにしています。

URL | joeyrock ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
ありがとうございます。この道は地道な積み重ねが欠かせません。これを肝に命じて日々の課業を怠らず精進したいと存じます。

お励ましにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> joeyrockさん
某が精神病を患い社会の藻屑となって消えようとしていたときに語りかけたのが、我が祖父でした。今度は自分が恩返しする番です。
みちのく春秋の井上氏と会ったのは天命に他ならないと認識しております。

自分はこれから死ぬまでこの天命を如何にして果たすか考えて参りたい所存です。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

新たな名前で文芸デビューなんですね。
ブログともリンクしているので同時進行ですね。
新たな名前であらたなテーマに取り組む意欲が
出てきそうですね。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
正に同時進行でモチベーションも上がります。横町利郎の名を軽くしないよう精進を重ねて参りたい所存です。
おはからいにより、今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お久しぶりで、大変ご無沙汰しております。
ミックさんから横道利郎さんになった理由がわかりました!!
ミックさんはとても親しみやすいブログネームでしたが、横道利郎さんもお話を伺うとよいペンネームですね。
みちのく春秋の投稿も大変かと思いますが、これからもぜひとも続けていかれることを陰ながら応援しております。

URL | あやママ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> あやママさん
ありがとうございます。’モノ’を作り出す仕事に求められるのが、常に進化しようという前向きな気持ちと認識しております。それにはモチベーションをキープしなければなりません。

お励ましの言葉に感謝しております。改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)