FC2ブログ


平成15年1月18日(土)その2
2つめのトンネルを抜けてしばらくするとマングローブパークに着いた。奄美大島のマングローブは西表島に次ぐ国内第2位の規模とのことだ。マングローブとは熱帯、亜熱帯地方の海水と淡水の混ざる水辺に見られる植物の総称である。なにかこの景色を見ているとここが日本なのかどうか疑ってしまう。東南アジアの一部に思えてしまう。…続く

関連記事

コメント

No title

奄美には行ったことありませんが、西表島もこんな感じで内部まで遊覧船で入れましたよ♪

URL | yesmac ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

それはうらやましい。西表島も日本の秘境と言われるだけに行ってみたいですね。西表山猫にも合いたいし…個体数が少ないのでよっぽど運が良くないとダメみたいですね~。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ひと目見ただけで植生の密度が違うと感じました。
亜熱帯・・・ここも日本なのですね。
日本って大きな国なんだと思います。

URL | ☆アツ☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アツさん、このマングローブは生き物の宝庫です。
本土とは全く違う植生、濃密な森に珍しい動植物が生息しています。
マングローブカニもその一つです。
ただし大きなハサミをもっているので扱いは注意を要するようです。
このマングローブにはこのカニを捕る名人がおります。
(なんといとも簡単に巣の中に手を突っ込み素手でカニを捕えてしまう。)
その人のことがが民間TVの旅番組で紹介されていました。
そのかたは携帯電話を持っていないので連絡が取れず、マングローブの主のようなかたでしたが、親近感を覚えたのを記憶しています。

この辺は昨年の大雨でどうなったのか非常に心配です。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ミック様へ
マングローブが日本にある事を知りませんでした。アニメのブラックラグーンという物語が東南アジアの話で出て来るのですが。驚きました。この風景にナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

不あがりさん、ここは日本というよりも東南アジアに近いのかも知れません。
余談で恐縮ですが、ある民間TVの旅番組でここが何度か紹介されていました。
その中でこのマングローブの中の大型のカニを捕る名人がおります。
この方には携帯電話も固定電話もなく連絡が取りづらい方とのことでした。
今の言葉で言えばアナログ的と言えますが、私はこのような生活こそが自然で人の感性に優しい生き方なのでは?と思うことがあります。
私にももし隠遁が許されるならばこのような生活をしてみたいと思う次第です。(笑)
ご意見、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)