FC2ブログ


1月16日
きょうで他の社員2人は鹿児島に帰るというので仕事の引継ぎ、そして昨日客先の会えなかった人への挨拶が今日の主な仕事である。会社にはきょうから宿を替える旨を話していたので、時間をもらい名瀬市(現奄美市)内に宿の予約をしに行く。ホテルガイドで前から目星を付けておいたビックマリン奄美に決定する。(目の前は名瀬港のオーシャンビュー、全室冷蔵庫、ウォッシュレット式トイレの付いたリゾートホテル)シーズンオフのビジネス泊りということでリーズナブルな値段だ。朝食は7時半からということで朝礼に間に合わないためやむを得ず近くのファミレスのジョイフルで食べることにする。

仕事を終えて宿に帰り18時半ころホテルのレストランで食事をとる。バックグランドミュージックは島唄♪が流れ南国情緒を盛り上げる。周りを見ると観光客に混じって社会人や大学の陸上部の合宿の選手が見られる。(先のオリンピックの銀メダリストのワイナイナー、プロ野球2軍選手の自主トレの姿も見られた)地元の人の顔付きを見るとほとんどが色黒で太い眉毛をしていて内地の人とはどこか違うようだ。沖縄に近いせいかDNAが違うのだろう。ホテルのスタッフは社員教育が行き届いていて応対も良かった。この日の夕食は地元郷土料理の鶏飯(ご飯の上の鶏肉、卵焼きの千切りをのせたぶっかけご飯)を注文した。夕食後、東北支店に電話してみると一様に「そちらは暖かいですか?」と聞かれる。仙台はきょうも冷え込んだらしい。…続く

関連記事

コメント

No title

出張お疲れ様です。
ビックマリン奄美、面白いネーミングですね!
島唄バックの食事、いいですね~。

URL | コビー ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

ジュンさん。コメントありがとうございます。このような出張(冬場の南国出張)だったら何度いってもいいのですが…現実はあまくないです。今回は厳寒期の津軽出張でしたから…でも有名な弘前公園の桜は見れそうです♪

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

1月の奄美はちょっと涼しいくらいの気候でしょうか。
南国の島に一度も行ったことがない私は、風情のある宿や南国の島の宿でゆっくり泊まって執筆したい願望もあります。
今のところ夢だけは持ち続けつつ“隗より始めよ”ですね。

URL | ☆アツ☆ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

アツさん、この季節の奄美と仙台の温度差は10度以上で仙台からこの季節に来ると北西からの季節風は生暖かく感じられます。
風情、小説執筆の環境という面に於いては初日に宿泊した中村荘に軍配があがりますが、ビックマリンは快適でした。
同じ南国の沖縄より飛行機代が高い奄美ですが、行ってみるとその素晴らしさがわかります。
それは魂に訴えるほどの強いインパクトになって、いとも容易に私をこの島の虜にしたほどです。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)