FC2ブログ
【100分間耐久】パリは燃えているか -オーケストラ・ショート・ヴァージョン-【映像の世紀】
リンク曲について
NHKで過去(十数年前)に放映された「映像の世紀」のテーマソングに用いられたのがこの曲である。米ソの冷戦時代、核戦争の脅威に晒された人類の心の不安を見事に表したのがこの曲だった。つい最近のことを例にとれば、米朝関係が悪化した時、マスメディアは盛んに戦争勃発の脅威を我々に伝えた。正直、北朝鮮からミサイルが発射され、Jアラートが鳴り「地下などに非難云々」との広報がなされた際は生きた心地がしなかった。

「一寸先は闇」、「板子一枚地獄」という言葉があるが、平和社会とばかり思っていた我が日本が再び戦争の脅威に晒される。つい数箇月前まで、私は日本の上空で核爆弾が炸裂するのでは?という最悪のシナリオを脳裏に描いていた。こんなことがあっていいのだろうか?米朝の首脳会談が実現した今、取り敢えず戦争の危機は遠ざかったが、いつしかまたこのような緊張が訪れるのか、先は全く読めない。それでも私は自分を心配症な人間と思っていない。現実に起こりうることだから、そこまで考えたのである。

自分の現役時代、或る同僚との対立がきっかけで、この曲から感じる不安を心中に抱いたことがあった。今の自分であれば自らコミュニケーションをとるなど、打開策を思いつき実行したのだろうが、恥ずかしながら往時の自分にはそのような度量もなければ、策もなかった。これが一層対立を深めることとなった。自分が出世戦争に破れ、Xの後塵を浴びることとなったとき、家族が居なければ恐らく会社を辞めていたことだろう。

それから家族を養う為、私は毎日屈辱に耐え、歯を食いしばり勤務していた。数箇月後経った或る日、Xが急逝した。私は絶句した。この時私は自分の存在がけして己の為でなく、家族の為にあるのを再認識したのである。祖父母から受けた返しきれないほどの恩愛を家族の為に惜しげなく注ぐ。四十代だった私は常に前を向いて進むことを改めて天に誓った。

私はこの曲を聴く度に、我が人生が、敬愛して止まない祖父母なくして語れないのを心に深く刻むのである。家族の笑顔があればどんな苦難でも乗り越えられる。今思えば、自分は無意識のうちにそのような大義を得ていたのである。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
横町挨拶
今週も無事に週末が訪れました。今の自分にとって、過去を振り返ることは滅多になくなりましたが、たまにフラッシュバックという形となって突然目の前に現れることがございます。人は人生を歩む上で必ずエピソードに遭遇しますが、それを打開に至らしめるには度量と経験がものを言います。

今の自分には武士道がございますが、そのころの自分は拠り所とする思想もなく、恥ずかしながら丸腰同然でした。ここに歯痒さを感じます。それでも言えるのは、「人生は限界はあるものの、創意と意欲を以って臨めば、或る程度の筋書きは自分で作れる」ということです。然らばせめて自分の子供にその極意を確と伝えてから世を去りたい。これは偽らざる某の本音にございます。本日も最後までご覧頂きありがとうございました。

関連記事

コメント

No title

今晩は

若い時は考える力が足りませんものね

横町さんはご自分をしっかり見つめてられます
なかなか出来る事ではありません
ナイス☆

URL | 62まき ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

横町利郎様へ
家族って大切です。これに命を懸けるのが本来の男であると私は思っております。それに土壇場で気付かれた横町様は素晴らしい。お世辞抜きにです。これは本当に重要であると私は思っております。この家族に対する愛情は。広く見れば国への愛情となります。家族への愛情無くして国の存続無しと私は思っております。辛い思いをされた事と思いますが。生き残って頂いて良かったと私は思っております。今宵良い酒である事を祈り、そして良い週末をお迎えください。本日も勉強になりました。ナイスです。有難うございます。

URL | 不あがり ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

このメロディ記憶にありますね。
NHKのテーマ曲でしたか。
題名からパリ開放の映画の曲かなと思いました。

家族のない天涯孤独の身ではありますが、今日も有意義な記事に接することが出来出来感謝しています。
ありがとうございました。

元気に復帰しました。
以前にましてごひいきのほど、お願い申し上げます。

URL | ginrin ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 62まきさん
昨日は酒に酔っておかしなことを書いてしまいました;先ほど修正した次第です。
今回も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 不あがりさん
昨夜は酒に酔って私小説のようなものを書きましたが、どうも倫理的にしっくり来ないものを感じ、先ほど大幅に修正しました。恥ずかしい限りです。

政宗の馬上少年過ぐのごとく、今は昔を振り返り春(季節ではなく自分の中でのという意味)を愛でたいと思っています。

本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ginrinさん
お体のほう大丈夫ですか?何卒ご自愛のほどお過ごしください。
病み上がりにも関わらず本日は厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

お早うございます、

就寝前、お酒を飲みながら昔の思い出に浸る事があります、
楽しかった思い出や、苦労時の嫌な思い出も有りました、
そんな苦労の時の心の支えは家族でしたね、

常に前を向いて進む横町様の生き方には筋が通っています、

天候が気掛かりですが良い週末をお過ごし下さい、

URL | 雲MARU ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> 雲MARUさん
とんでもございません。某の苦労など貴兄のことと比べたら取るに足らないことと察しております。即ち、船の上では一切逃げが利かない。そこにいくと陸の上でどんな人生劇が展開されようが、まだまだあまい。それゆえ、貴兄には畏敬を抱いています。

本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

米朝は、少し落ち着いたかなと思いますが、米中の経済戦争が、きな臭く思います…。中の部が悪いと思いますが、追い詰められた中が何をしでかすか、ちょっと心配です…。。。
先祖から受けた恩愛を、子孫に引き継いで行くのは大切なことですね…。貴家の益々の繁栄を確信しております…。。。

URL | boubou ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

横町様こんにちは🎵
家族は一番の支えに成りますね
若い時は面倒な物と思ったけど…
家族があると頑張れましたね❤

URL | ともたん ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> boubouさん
孫子の兵法で敵を追い込む際、袋小路のような状況にしてはいけないというものがございました。即ち、追い込まれた相手が窮鼠猫を噛む状態になりかねないという所以です。今の両国の貿易戦争で忘れてならないのが、このあたりと某は認識しております。

本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ともたんさん
今振り返ると家族の力、祖父母からの追い風は大きかったと認識しております。

本日もお励ましを頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

やはり長いサラリーマン人生には逆風もありますね。
そこを無事に越してこそ今があるのでしょうね。
何事も短気は損ですね。

URL | ことじ ID:79D/WHSg[ 編集 ]

No title

> ことじさん
確かに感情のほとぼりが冷めるには時間を要します。然らば結論を先延ばしにするのも裁量のうちと心得ます。

貴兄のおはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメント、ナイスを頂きありがとうございます。

URL | 横町利郎 ID:79D/WHSg[ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)