fc2ブログ






2008年夏、ネットでピットクルー津田沼というところで、KR500風フルカウルキットを製作していたことを知りました。電話で問い合わせたところそのキットはすでに絶版で再製作もできないとのこと…しかたなく入手をあきらめていたところ、いつも行っている解体屋で偶然にもこのキットのシート(シルバーに塗装されて、一部切断されていた)を発見!一見他車流用?(KR-1、400ガンマ)と思いましたが、チャンバーやガソリンタンクの欠き込みがピッタリと納まっていたのでこのキットと判明、即購入しました。

さっそく持ち帰ってKRにつけてみると、写真のようにピッタリと納まりますがサイドカバーの辺りが途中で切断されていて、何かおかしい…まあその辺は後から考えることにして、タミヤのKR500のプラモデルの写真をネットから出力して塗装を始めました。

フェンダーもそのネイキットについているBEET製エアロシャークフェンダーを売ってもらい塗装してKR500風にカラーリングします。

関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)