fc2ブログ
間もなく元号が令和に変わる。思い起こせばこの二箇月はブログに振り回された二箇月だった。ヤフーブログの突然のサービス中止で、多くのヤフーブロガーが水を差された感は否めないが、改めてスケジュール表を見て頂きたい。連休明けの5月9日からはブログの新設が出来なくなり、同時に他の三つのブログへの移行サポートが開始される。

1.jpg

自分が選んだのは5月9日を待つことなく、FC2ブログ経由でライブドアブログに移行することだった。FC2ブログへの引越しは去る3月18日に完了し、ライブドアブログへは3月30日をもって無事に引越しを果たした。Michiruさんからお教え頂いた方法でコメントを残しながら(但し、一記事当たり20コメントまで)引越しできたのは大きな成果と受け止めている。

若干のリスクはあったものの、コメントの殆どが残せたというのが大きい。これが今の自分の推進力に繋がっている気がする。

 マイLivedoorブログ 

2

念願のライブドアブログ移設だが、3月はたった二日間だけの運営で、わけがわからないまま終わってしまった印象である。

3.jpg

これが4月のPVと訪問者の実績である。伸び悩みの感は否めない。HITする記事は歴史関係のものとは限らず、多くのかたが共有できる情報(知れば得をするもの)のほうが、より反応が大きい。これはごく当然のことであるが、PVや訪問者数を上げる上で肝になる部分である。

4

次はFC2ブログについて述べたい。当初はライブドアブログに移る為の通過点に過ぎないと思っていたが、十連休に入っていじってみると意外と面白い。
ライブドアブログに対して勝っている点として
①「地域情報」というジャンル(サークル)があり、その下のサブジャンルに「東北地方」があることである。これによって近場の人と親しくなり易い。
②絵文字機能の豊富さはライブドアブログを凌ぐ。
同じ趣味を持つ同士や近場の人とは親しくなり易いのは、多くのブロガーが経験していることと察している。ランキングの順位はここに来て伸び悩んでいるが、125位以内に入るとイメージ画像が掲げられアピール性が向上するので、これを目標に頑張りたい。

5

引越しが終わった時点ではカテゴリー(ヤフーブログでは書庫)がめちゃくちゃになる。人様に来てもらうからにはカテゴリーも整備しなければならない。これは昨日から本日にかけて集中して行った。ライブドアブログでもそうだったが、この操作は「特有の癖」があるのでそれを習得するのにはいじるしかない。これを整理しないと他人から見て、非常に見苦しいものになるので必須事項(カテゴリーの多いブログは特に)と受け止めている。

6

リンク先は今のところ6名で、このうちの5名はヤフーブログ繋がりのブロ友様で、残りの1名は新規開拓となっている。FC2ブログの4月の更新は11回であったが、来月からはこれを大幅に凌ぐ数字となるものと認識している。

7

横町挨拶
「ローマは一日にしてならず」と申しますが、ブログを熟成させるには多くの時間を要します。もちろん要領(効果の出易いものから取り組む)もあるでしょう。他のサイトからのリンクやSEO効果(検索エンジンで上位に出てきやすくなること)も大きいのですが、基本はしっかりとした記事を書くことに限ります。そしてブロ友様とのやり取りを横柄にしない点も掲げなければなりません。即ち、ブログの炎上や誹謗中傷の原因は自分に「隙がある」からです、マナーやモラルを人に求める前に、自らが背筋を正す。その為には、自分が率先して人様に礼節と仁を尽くす。

但し、これはけしてお仕着せではございません。人には相性というものがございます。フランクを重視する人で、礼節や仁を蔑ろにする人や、自分のことばかり書きたがる人は、そういうかた同士で付き合えばいい。自分のブログに関する考えはこのようなものです。はっきり言えば人を選ぶし、人からも選ばれる。ブログに安定性を求めるのなら自分はそれでいいと考えています。さて、間もなく元号も変わりますが、皆様にはいいけじめの日をお過ごしになられますよう、心から祈念致しております。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

8七百
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)