fc2ブログ
気づいたかたもいらっしゃると思うが、昨日からブログのヘッダーの下部の画像を変えた。引用した画像はエキサイトブログの「ゆったりカフェ」 Cafe Sail yacht(カフェ セイル ヨット)のヘッダーである。

この店は残念ながら震災で流されてしまったが、オーナーの娘さんと偶然にも七ヶ浜町の町営物産館で再会し驚いたことがあったが、このブログは今でも残っている。https://cafesail.exblog.jp/
本日はなぜ無くなったカフェのブログのヘッダー画像を、自分のブログのヘッダーに使ったかについて話を進めて行きたい。

1エキサイトブログ

この写真は2009年12月27日に撮影したCafe Sail yachtである。このカフェにはバイクで行くことが多かった。

2バイク09年12月27日

室内は白を基調として船室風のデザインでまとめられていた。オーナーはヨット関係の仕事に携わっていたので、磯の香りの漂う室内でのカフェタイムは正に至福のひと時であった。パシフィックオーシャン、この広大な海の向こうにはアメリカ大陸が待っている。何とロマンに満ちた呼び名なのだろう。

3二階室内

このCafeは存在そのものがポエムである。目の前に広がる松島湾を見ながら、オーナーの娘さんと世間話するのも楽しみの一つであった。

4窓からの眺め

すぐ傍のヨットハーバーもこのカフェの雰囲気とは切り離せないもので、行く度に私を魅了した。

5ヨットハーバー

一階には絵画が飾ってあり、ちょっとした海辺の美術館という趣であった。

6一階絵画7絵画2

Cafe Sail yachtの跡地には近年、このような洒落たCafe&Pizzaが誕生した。リンクしたエキサイトブログには、娘さんが2016年にこの店を訪れ、店長と話を交わしたことが書いてあった。経営者が変わり、何か切ないものも感じ得ないが、この店にはCafe Sail yachtの分まで頑張ってもらいたいものである。

8リゾートカフェ

横町挨拶挨拶
昨日、FC2ブログのテンプレートのヘッダー画像を変えるのに、暫く迷いましたが、ダーク系と合ったものと思い、このヘッダーの借用を思いつきました。画像の左下には引用元を書いています。正式な許可は取っていませんが、いつまでもこのカフェを忘れたくない意図で掲載に及びました。

この画像がCafe Sail yachtの関係者の目に止まれば幸いと捉えています。また本日の夕刻には今までブラックだった背景をダークグレイに変更しました。この変更によって、更に理想に近づいた気が致します。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

9五百六十横町
関連記事
[タグ] Cafe_Sail_yacht

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)