FC2ブログ
自分にとって、今のFC2ブログは螺旋状のスロープのようなものである。但し、近道して一気に上に駆け上がる方法などは有り得ない。自分にはヤフーブログ時代の十年間のブログ運営の経験があるが、過去の経験には一切拘らず、一年生のつもりで新たなスタートを切りたいと考えている。
本日は染谷昌利氏著「世界一やさしいブログの教科書」よりブログ運営に関する様々なヒントを頂戴した。
その趣旨としては
①、Google Search Consoleを利用し、アクセスされるキーワードで何が多いのか?Google検索時にペナルティーを受けてないか?などを確認する。
②、①に付随するが、検索ワードは単語よりも複合のキーワードが何であるのか知ることが肝要。
③、アクセスの多い記事を把握し、関連記事や補足記事を書くようにする。
④、或る人気ブロガーによると、一記事当たりの理想的な字数は600文字~1000文字であるという。(これは飽くまでも参考である)
⑤、5W3H1R(いつどこで誰が何を)を具体的にわかり易く書く。
⑥、ブログの力(コンテンツ)の源は継続にある。これはどんなブロガーにも当てはまるもので鉄則である。
などである。

1螺旋のスロープ

今は二つのアクセス解析ソフト(GoogleアナリティクスとFC2アクセス解析)を備えているが、本日は月末なので、一部を公開しこの一箇月間の動向を振り返ってみたい。

FC2アクセス解析の6月の前半の分である。MAXのPV(ページプレヴュー)は何とカツカレーの記事だった。(笑)
確かに食に関するものはアクセスが多いが、今回は歴史もの(織田信長に関する記事)を蹴散らしてのTOP獲得である。

2月前半

6月後半でMAXセッション(ユニークアクセスとも、或いは訪問者数とも)を獲得したのが豚骨ラーメンとやはり食べ物に関する記事であった。但し、読者の関心にばかりこだわっていると、自らのアイデンティティーを失いかねないので、こうした記事はそこそこにしたいと考えている。

3月後半

次にGoogleアナリティクスによる分析である。FC2アクセス解析と若干数字が違うが、これにはあまりこだわらず大きな流れだけを見ることにしている。大きな流れとは全体的に右肩上がりになっているか?という点である。月末の数日間やや後退した感があるのが気になる。
尚、月間平均値としては
・セッション(訪問者数と同じ)が1,002/29日=34.6人
・PV(ページプレヴュー)が3,188/29日=109.9回
であった。

4月間セッション

横町利郎挨拶
ブログ部の分析では、ようやくビギナーを脱したばかりのレベルです。道はまだまだ険しいですが、モチベーションを削ぐことのないよう、スティディーに記事を更新して参ります。具体的には休日を利用した歴史記事の掲載です。

歴史記事は一般の記事に比べて下調べが多く、手間が何倍も掛かりますが、今では自分のブログの骨子を支える大事なものです。幸いにも昨今、織田信長関連の記事が佳境に入ってきたので、再度気合を入れて記事を書いて参ります。

ところで、月末の分析ソフトによるデータ開示は来月移行も、継続して参りたい所存です。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

※ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。


5六百六十横町
関連記事

コメント

今晩は
アメブロにもアクセス解析機能が付いています

横町さんほど繊細な分析は出来ませんが

少しでもアクセス数が伸びればって思います

URL | まきの退屈日記 ID:-

まきさん、ありがとうございます。

アクセスが伸びるのは励みになりますが、道は険しい気が致します。昨日は「ブログの教科書」という本を読みましたが、結論は「継続は力である」ということです。それにはモチベーションを失わずに地道に積み上げて参ります。
おはからいにより、今回も格別なるエールを賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

昨日は本当にありがとうございました。

横町利郎様、昨日は貴重なコメントを本当にありがとうございました。
まだ使い方もよく分からないので、横町様のブログを拝見しながら勉強させていただいております。
こちらのブログは内容はもちろん、文字が見やすくて視覚的にも素晴らしいですね。
ブログランキングも三位、おめでとうございます。ランキングの応援もさせていただきます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

URL | ユリコ ID:-

ユリコさん、ありがとうございます。

発展途上の拙ブログをそのようにおっしゃって頂き感謝申し上げます。FC2ブログは結構個性が強く、最初のうちは戸惑うかも知れません。それでも使い込むと愛着が湧いて参ります。

一通り操作に慣れたらテンプレートの選定をお勧めします。私は自分のFC2ブログにこだわりを持つことでモチベーションを得ています。何かわからないことがございましたなら、遠慮なく聞いてください。おはからいにより、本日はお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)