FC2ブログ
本日からようやく「横町利郎」という検索ワードでネット検索した際に、私のFC2ブログがトップでヒットするようになった。昨日まで「横町利郎」で検索すると、2位のヤフーブログのほうがトップに出てきていたので逆転したことになる。ちなみにこれからは「横町利郎の岡目八目」で検索しなくても大丈夫である。

今まで検索ワードにしていた「横町利郎の岡目八目」は長ったらしくて、読者様各位に大変不自由をかけ、肩身の狭い思いをしていたところであっただけに、この変化は殊のほか嬉しい。

ちなみに私のヤフーブログにアクセスする際の検索ワードは今まで通り「KR500レプリカの部屋」である。

1トップでヒット

以前にも増して拙FC2ブログは検索され易くなったものと捉えています。従ってSEO対策に繋がったものと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

※ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。


2六百六十横町
関連記事

コメント

おめでとうございます

なかなかお名前だけで検索出来るのは
便利になりましたね。
着実に検索率が上がっていると言うことですね。

URL | つや姫日記 ID:-

今晩は

名前での検索がでトップにFC2がヒット

此方がメーンブログになってる証ですね

URL | まきの退屈日記 ID:-

こんばんは。

名前でFC2ブログが一番にヒットするということは
定着してきた証ですね。
今のブログがメインになっていますし喜ばしいですね。

URL | Joey rock ID:-

つや姫さん、ありがとうございます。

今までご不自由をおかけ致しまして大変申し訳ございません。「横町利郎」単独と「横町利郎の岡目八目」の複合名詞では入力の手間が全く違うので、SEOにも影響をもたらしていたと踏んでおります。
これを実現させる為に数日前に「横町利郎」の検索の妨げとなっていたヤフーブログの記事を消去しました。

ところでつや姫様のブログは「つや姫日記のブログ」で簡単にアメブロに到達でき、SEO効果が既に高いものとなっている気が致します。イメージとしては山岳部に降った雨水が渓谷を形成するが如く、水の道が更に谷をえぐり取り、大量の水が流れやすくなる。これを思い浮かべるとその道理がよく理解できます。おはからいにより、今回もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

まきさん、ありがとうございます。

一度はLivedoorブログに移り、ある程度経った時点でFC2ブログを主流としたので回り道をしたと捉えています。これを打開する為に80日近くに渡って、FC2ブログに毎日一記事を更新し、ようやく実を結んだ気が致します。

それと付随して「横町利郎」でのネット検索時、訪問者の妨げとなっていたヤフーブログは躊躇なく消去しました。何れ消え行く運命ゆえ未練はございません。

おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

joeyrockさん、ありがとうございます。

単に「横町利郎」と入力するのと「横町利郎の岡目八目」では手間がまったく違います。たったこれだけのことですが、人様の心理としては「岡目八目」という入力が面倒ゆえ、訪問にブレーキが掛かっているのは必定と考えていました。

これを打開するには、新天地FC2ブログでの地道な活動が一番ですが、同時に訪問の妨げとなっていたヤフーブログ側の記事も消去しなければならないと考え、これを履行したところ、数日を経てようやくヤフー検索で「横町利郎」がFC2ブログに直結するキーワードとなりました。これを励みと捉えこれからも精進して参ります。

お陰様で、今回も格別なる追い風を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。


お早うございます、

名前を検索してトップに出るのは
嬉しいですね、

益々知名度が上がります✌️

URL | 雲MARU ID:-

横町利郎様

お名前だけで検索できるのは便利です。
今のブログが定着してますますのご活躍
祈ります。知名度が上がって
格調高いブログにみがきがかかりますね。
横町さんのブログで勉強しています。
いつも丁寧なコメントありがとうございます。

雲MARUさん、ありがとうございます。

ペナルティがあるのでしょうか?本日検索順位が再度3位になりました。これを1位に取り戻せるよう、精進して参りたい所存です。
本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

油断大敵、本日はヤフーブログの記事(削除したはずなのですが…)が1位と2位になっています。一筋縄で行かなかったことになりますが、何れ克服してやるという意欲はございます。自分は「ローマは一日にしてならず」という言葉が好きですが、この言葉を今一度肝に命じて精進して参ります。

お陰様で、今回も格別なるエールを賜りました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)