FC2ブログ
本日は雨天の中、仙台市図書館(仙台メディアテーク)に足を運んだ。私の目に止まった文献は「仙台市史 資料編7 城館」である。この文献は残念ながら貸し出し禁止だが、コピーは可能である。私は次に巡りたい古城をピックアップして十数枚をコピーしてきた。「仙台市史 資料編7 城館」は仙台市教育委員会も絡んでいるので信頼の置ける文献と見たためである。この文献は新しい資料が多く、大いに期待を寄せている。

1仙台市史 資料編7城館

今まで城郭や館を巡る際は、主に紫桃正隆氏著「仙台領内古城・館」やインターネットで得られる情報のうち信頼できそうなものを選んで参考にしていた。(紫桃氏が取材したのは今から40~50年前)この著物は「仙台市史 資料編7 城館」と重なっている城や館もあるので、今後は双方を確認した上で取材に及びたい。

2仙台領内古城・館

次のターゲットとして若林区の沖野城跡(霞目飛行場の南側)を視野に入れている。その前に先ずは下調べである。

3城館跡地図

横町挨拶
ここ数年に渡って仙台領や相馬領の城や館、古戦場などを取材し記事を書いてきました。本日出遭った「仙台市史 資料編7 城館」はその大きな追い風になりそうです。(もっと早く視野に入れるべきでした;)

早速この資料を基に新たな箇所を訪れ、その内容を記事に反映させるとともに、箇所ごとに自分なりの考証を行い、ブログのアイデンティティーをキープして参ります。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

※ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。



4五百六十横町
関連記事

コメント

こんばんは~♬

わたしも最近、身近にも城跡がたくさんあることを知りました。
歴史を調べながら、一つ一つ訪ねて行くのも楽しいですね~♬

URL | 布遊 ID:-

明確なテーマを持った、遺跡巡りは体系的に効率よく情報が入るので良いですね…。
私の場合は、行き当たりバッタリが多いです…。

URL | boubou ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

城跡や館跡を訪ねる前の下準備(下調べ)は大切です。これをするかしないかで見所が全く違って参ります。自分の場合は顧客への寄稿の問題もあるので、それをモチベーションの糧と位置づけております。

以前に行った史跡(ブログの記事に綴っているもの)を寄稿することもございますが、常に前に進むためにこのような文献からの情報収集は欠かせないと認識しております。

おはからいにより、今回もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

顧客からのニーズに誠意をもって応える。これが向上心に繋がります。信頼のおける資料を基に取材をするのは基本中の基本と捉えています。それだけに「仙台市史 資料編7 城館」はこれからの城郭・館跡巡りには欠かせない資料と察しております。

おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

お早うございます、

新たな古城めぐりの良い資料がみつかりましたね、
貸し出し禁止ではメモと重要な箇所のコピーでは
時間が掛かり大変ですね、
頑張って取材をお願いします、

URL | 雲MARU ID:-

雲MARUさん、ありがとうございます。

実はこの本はカラー印刷です。昨日は取りあえず安価な白黒コピーをして参りました。今後はカラーも視野に入れて参りたい所存です。
この本との出遭いが今後の現地取材の大きなモチベーションになる気が致します。おはからいにより、本日もお励ましを頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)