FC2ブログ
台風19号により、宮城県内では河川の氾濫や土砂崩れなどで大きな被害が出た。犠牲になられたかたの冥福を祈るとともに、被害に遭われたかたにお見舞い申し上げたい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

午前中は吹き返しにより風こそ強かったが、晴れ間が出たので街に出てみた。バイクで向ったが、交差点のあちこちには小石や砂が散らばり、上に載れば転倒という状況が何箇所か見られた。いつもより慎重なライディングで目的地に向った。

1スーパーホテル前

目当ての市民図書館(仙台メディアテーク)の開館時間は13時であった。(いつもより3時間半も遅い)設備の点検の為なのだろうか?仕方がないので、街歩きや食事で2時間ほど時間を潰すことにした。定禅寺通のスーパーホテル前。定禅寺通を象徴するケヤキ並木は枝葉こそ、落ちていたものの、樹が倒れるなどの大きなトラブルはなかったようだ。

2落ち葉

吉野家に行って食事をとろうとしたところ、14時から開店(高速道路が通行止めとなり、食材の流通が止まった為と推察)とのことで、あきらめ晩翠通のドンキホーテに向った。

2吉野家

一階に入っている弁当店のおーどりぃーも11時と開店と、いつもより遅めであった。おーどりぃーで軽食を済ませた後に西公園に向った。

4ドンキ

ドンキホーテのある晩翠通の街路樹は銀杏だが、紅葉にはまだ早いようだ。台風一過というとフェーン現象をイメージするが、仙台の本日の最高気温は23度と暑くも寒くもなかった。

5イチョウ紅葉早い

西公園に到着。広場に水溜りこそ出来ていたが、西公園も大木が倒れるなどのトラブルはなかったようだ。

6西公園

強風の為、銀杏が大量に落下したようだ。

7銀杏

横町挨拶
夕方近くになって県北部の吉田川が決壊するなど、過ぎ去って雨が止んだ後も依然として猛威を奮っています。今後が気になります。大規模な浸水被害(決壊)は越辺川流域や千曲川流域、阿武隈川流域などでも見られ、救助を待っている人も居るようでそれを思うと心が痛みます。及ばずながらも先ずは人命優先で救助にあたって欲しいと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)


8六百横町
関連記事

コメント

こんばんは。

各地で離れているブロ友さんがどうしているのか気になりますが横町様の住まれている地区も営業しているお店に影響があったのですね。大きな台風は去りましがた二次被害や、今後の事も気になります。近況をお知らせくださりありがとうございます。

URL | Joey rock ID:-

joeyrockさん、ありがとうございます。

規模と進路が最悪で、これまで感じたこともない今回の台風の脅威でした。宮城の河川もあちこちで決壊や氾濫しており、知人のことが気になります。高速道路が通行止めとなり、流通が滞り、各方面への様々な影響を感じた昨日の街歩きでした。

おはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

おはようございます。関東地方もひどい風雨でしたが当方は幸いにもたいした被害はありませんでした。
仙台にいる知人に連絡をしたところあと一時間雨が降ったら床上に雨が上がるところだったと言っていました。

reirei-postさん、ありがとうございます。

有意義な情報を頂戴しました。今回の台風ほど水害を身近に感じた台風はございました。相馬では宇多川も氾濫したと聞いています。かつて合戦のあった旧笊川辺り、阿武隈川河口も被害が心配です。

おはからいにより、本日もお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

お早うございます、

関東から東北に掛けて大きな被害が出ましたね、
1日も早い復旧を望みたいです、
川崎沖ではパナマ船籍船が沈没しました、
どの様な状況下での沈没かは報じられていません、

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます、

URL | 雲MARU ID:-

雲MARUさん、ありがとうございます。

竜巻や水害だけが報じられるメディアですが、そのような事故があったのですね。情報を頂き感謝しております。今回の台風から得られた教訓は大きいですが、自然災害だけに人為的なものだけでは対応しきれないものを感じます。昔は自然に対して畏敬があり、それが様々な信仰にも繋がっていたわけですが、現代人にはその感覚が薄れてきているものを感じます。

おはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

こんにちは
 仙台もさほどの被害がなかったようで本当に良かったです。石巻も被害があった ところ、私の住む水明のよ うにさほど被害がなかった所と色々でした。地球温 暖化の影響でこれからは毎年大型の台風が来ると思うと本当に生きた心地がしま せんね。被害大の方達には慰めの言葉もありません。

こだぬきさん、ありがとうございます。

近年大型の台風が増えてきておりますが、背景に地球温暖化があるのを学者は唱えています。ここで動かなければ自分たちの義務(子孫に住み良い環境を遺す)を果したとは言えない気が致します。

今回ほど身近なところで脅威を感じた台風はなかったですが、これを次回への教訓に役立てたいと考えております。地球環境問題、いよいよ人事でなくなりつつあります。これを一人一人が認識するべき時期に来ていると捉えています。

お陰様で、今回も有意義なご意見を提起して頂きました。コメントを頂きありがとうございます。

お住いの仙台市街地周辺では、さほど被害がなかったようで何よりでしたね…。。。
一時、住まわれていた、阿武隈川下流の相馬市では洪水があったようで、心が痛みました…。。。

URL | boubou ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

台風通過から丸二日近く過ぎ、被害の全容がわかって参りました。二つの川の決壊と大小様々な川の氾濫や崖崩れが身の回りで起きたことに衝撃を感じています。やはり災害にとって油断は大敵で備えあれば憂いなし。(実際は大いにありますが…)この一語に尽きる気が致します。

阿武隈川は福島県中通地方から宮城県南部に流れ河口は亘理に注ぎます。従って阿武隈川下流に相馬市はない(相馬市は宇多川の流域)ので、貴兄の真意は亘理町のことを仰っておられるものと察しております。

確かに市街地が水没した丸森町と隣接する角田市を始め、亘理町の被害も気になるところです。おはからいにより、本日もお志を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

横町利郎様

台風19号東日本に記録的な大雨をもたらしました。
堤防決壊や河川の氾濫、日がたつにつれて
被害が増しているようです。幸い仙台の方は被害も少なく
安堵しております。私の周辺も
「利根川」の氾濫を免れ大事にならずに済んで良かったと思います。
昭和22年に一度氾濫しているようです。
自然災害の恐ろしさ改めて痛感しております。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

災害国と言われる我が国ですが、今回ほど身近に脅威を感じた台風もございませんでした。西日本にお住まいのかたは昨年の西日本豪雨がトラウマになっているかたも多いと察しておりますが、今回は東海~東日本に至る広い地域が河川の洪水の脅威に晒され、今後は当該地域でもトラウマ化に至るものと捉えています。

今回の大型台風では堤防決壊が百を超えるなどという台風は未だかつて聞いたことがなく、台風の大型化が如何に大きなリスクをもたらすのかを浮き彫りにした感がございます。

平野部に住む利便性は計り知れないものがございますが、一方でこういう大雨時は洪水の脅威に晒される。地質学者などは千年周期で起きる大洪水(震災として起きる大津波とは対照)を把握しているはずです。今回の19号は千年周期とは言えないまでも、私としては我々に警鐘を鳴らすものと位置づけたい所存です。

坂の少ない平野は崖崩れの懸念もなく住みやすいわけですが、ベネフィットの裏にはリスクが潜んでいるわけで、日本人はこういう意識を広く持つべきという気が致します。

おはからいにより、本日も有意義な話題を提起して頂きました。コメントを頂きありがとうございます。


コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)