fc2ブログ
 Shakatak - Night Birds (1982, UK # 9) (Enhanced) 


リンク曲について
今宵は若かりし頃流行ったシャカタクナイトバーズを聞きながら、過ぎ去りし青春時代に思いを馳せている。すっかり白髪が増えた昨今、自分にもこんな時代があったんだと過去を振り返る時、様々な想い出が目の前に甦ってくる。人間の一生は短いとよく言われるが、当時はそんな言葉に耳を貸す余地さえなかった自分が居た。

そう思うと、想い出の殆どはほろ苦いことばかりである。せめて今宵だけはそんな青春時代にプレイバックして往時の自分を振り返りたい。そして自分にこう言い聞かせて慰めたい。「これまでは遠回りすることが多い人生だった。但し、その遠回りはけして無駄でなかった。それは様々な失敗を経て、ようやく人の心の痛みがわかる境地になってきたからである…」と。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セカンドライフ雑感
セカンドライフでは無理をしたくない。仕事と余暇のバランスを重んじてプライベートも充実させたい…そんな自分が選択したのが週休三日という勤務形態であった。但し、これはけして棚ぼたではない。自らが打って出て、企業にアピールして獲得した末の処遇である。その厚意に応えるには自らの身を律しなければならない。

明日の水曜日は週の中休みである。今週は休日(体育の日)が絡んだので週の前半は飛び石となった。今の勤務を考えれば有給休暇を加えれば一年のうち、約半分が休日となる。それを追い風として、趣味に興じるセカンドライフとして行きたい。

秋もだいぶ深まってきた。昨日禁酒をしたので本日は飲む日である。そんな私が酒の肴に選んだのが秋の味覚・栗である。初物を頂く時はやはり万物に感謝しなければならない。初物の栗と合わせるのは日本酒「菊川」である。特に栗は辛口の日本酒との相性がいい。正に秋ならではの組み合わせとも言える。これで秋の夜長を楽しむ為の役者が揃った。

シャカタクナイトバーズを聞きながら今宵も徐々に更けて行く。本日も平凡この上ない一日でだったが、平凡に勝る非凡はない。そう自分に言い聞かせる時、ささやかな幸せが此処にあるのを実感するのである。

1栗

横町挨拶
休日前の夜、いい音楽と酒があれば、これだけで満足ですが、これにも増して季節の食材があれば言うことは何もございません。秋本番となり何をするにもいい季節となりましたが、この恵みに感謝しつつ、明日は週のハーフタイムを堪能したいと考えています。幸い天気予報で明日の仙台は秋晴れとなるようです。然らば明日は、ウォーキング、読書、執筆など、様々な選択肢が自分に与えらそうです。同時に週の後半に向けて英気を養う日でも在りたいと捉えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)


2六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)