fc2ブログ
本日は休みを利用して久しぶりに太白区図書館に行った。これから執筆しようとしている粟野氏のことを調べる為である。マンネリ防止の為にもたまに図書館を変えるのもいいのかも知れない。こちらは隣接する太白区文化センターである。一階が広いピロディー(吹き抜け)になっているので雰囲気も良い。

1太白区図書館

本を借りた後ショッピングモールのほうに移動した。足代わりのバイクは長町モールの駐輪場に止めさせて頂いた。

2長町

今日の仙台の気温は21度で暑くも寒くもない。秋晴れにも恵まれ最高の休日であった。

3正面

長町モールは本館(南)と別館(北)に分かれている。三階の部分は連絡通路で繋がっていて、大変便利である。(連絡通路の窓から東側を撮影)

4連絡通路

長町本館のほうは中央部が吹き抜けになっていて開放感がある。モール買い物をしてから、付近のダイソーに寄って今日の晩酌の肴を求めた。

5吹き抜け部

太白区図書館で借りた本である。左上から(敬称略)
①「角田歴史読本」(角田市発行)
②「みやぎの戦国時代 合戦と群雄」(紫桃正隆著)
③「街道をゆく 仙台・石巻」(司馬遼太郎著)
④「太白の散歩手帳」(木村孝文著)
⑤「戦う政宗」(星亮一著)
⑥「伊達氏、仙台への道」(齋藤潤著)
⑦「広瀬川の歴史と伝説」(三原良吉著)
である。著者の多くは郷土史家や贔屓にしている作家である。

6借りた本

横町挨拶
先週の土日と、今回と連休が相継ぎました。先週はややラグビーワールドカップに明け暮れた感がありましたが、今回の連休は秋の好日を満喫できた気が致します。読書は毎日の出勤の際にカフェで集中して読みます。これはここ数年間継続している自分のルーティーンですが、今回は執筆を新たなテーマの視野に入れているので、一層興味深いものを感じます。

秋もたけなわですが、暑くも寒くもないその恩恵に授かりたい所存です。もちろん本日も夕方から晩酌しますが、月を見ながら好物の辛口の日本酒を風流に嗜みたい所存です。これで週後半に向けての充電も万全です。(笑)本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)


3六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)