fc2ブログ
本日は休肝日だが、普段愛用している酒器を披露したい。以前何度か紹介したメスシリンダーには目印として青いテープを貼っているが、日本酒二合に換算したアルコール量を示している。上から
①日本酒(度数:15度・360CC)
②焼酎用(度数:25度・216CC)
②ウイスキー用(度数:37度:146CC)
である。

猪口は相馬勤務時代に購入した相馬焼き。ぐい飲みは木製のお椀。木彫りのコースター(前列右)は100均で購入。伊達政宗の騎馬像の柄入りのコースター(前列左)は慶長遣欧使節出帆400年記念の行事でもらったものである。

1酒器1

メスシリンダーのみだと、どうしても酒が垂れるのでコースターが不可欠である。今回購入した木彫りのコースターは偶然であったが、メスシリンダーの底部の寸法にぴったりであった(笑)

2酒器2

横町挨拶
メスシリンダーを使ってまで酒を飲むと「酔った気がしないのでは?」とよく聞かれます。(笑)これは確かに感じなくもないのですが、飲み過ぎるよりは余程いいと考えています。(休みの前にはこの量を超えて飲むこともございますが、無尽蔵に飲み過ぎたことは未だかつてありません)これは徳利でもいいような気が致しますが、外からでも残りの量が見える点が気に入っています。

木彫りのコースターは昨日購入したばかりです。たったこれだけのことですが、今から明日の晩酌が楽しみです。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。
ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)


3六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)