FC2ブログ
私は昨年12月にベッドから毛布が落ちないように百均で市販されているクランプ(強力な金属製)でDIYを行ったが、これにはオチがあった。それは夜中の体温調整がままならないことである。確かに毛布はずり落ちないが、暑くて寝苦しいと感じた際に毛布が剥げないのである。そのため、いつの間にか寝汗をかいてしまい、不快感を伴うことがあったのである。

1現状

断面的にはこんな感じである。幅が900ミリしかないシングルベッドに敷布団だと、余裕がまったくなく、仮に寝ている間に掛け布団を剥げば下にずり落ちてしまい、あんばいが悪いのである。これでは寝返りを打つ度に、掛け布団のずり落ちを心配しなくてはならず、安眠に支障を来すと考えた。

それで思いついた方法が、ベッドの幅を900ミリから1050ミリのベッドに改造することである。シングルとクイーン(W=1200ミリ)の中間のサイズゆえ、トランプでいうジャックをあて、自分で勝手にジャックサイズジャックベッド)と命名した。(笑)

2断面図

ベッドの脚部にこのように木材を抱かせて固定する。小口の上に水平材を渡す魂胆である。

3足元側束材結束

中間部は取っ手がついているのでこの取っ手を利用して木材を固定した。穴は電気ドリルを使って開けた。

4中間部下地

枕元の部分の下地はこのように加工した。二本の電線を通すために左右対称の穴を開けた。木材は加工が自由にできるので非常に便利である。

5枕近くの部材加工

枕元の下地である。この台座さえついてしまえば、後は何とでもなる。

6枕の近く

これらの三箇所の台座の上に水平材(42×40)を流した。角度がついている部分は建具用の丁番(建築廃材)を使った。

7丁番

水平材の上にコンパネ(W=150ミリ)を貼って完成である。押入れのところは段差(出入り)があるので、このように薄ベニヤを貼って対処した。これは寝ている間に手や指が隙間に挟まるのを防止する為の措置である。

8完成

横町挨拶
私は市販品を改造するのが好きです。市販品(メーカー)の至らないところを見ると我慢して使おうと思わず、何とか改造して使いやすくしたいという欲望が湧いてくるのです。同時にメーカーにぎゃふんと言わせたいと思う気持ちが大きな追い風になるのです。ところで、今回の改造ポイントは
①スチール製のベッドに一切穴を開けないこと
②なるべくコストをかけないこと
でした。
①については将来リサイクルショップなどに出した場合、スクラップ扱いされる心配があったからです。その為に電線などで結束してうまく収めることができました。
②は廃材とホームセンターのB品を使用したので水平材の木材(42×40×2860)のしめて税込み¥110だけで済みました。
お陰で今夜は安眠できそうです(笑)本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。
ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。


9六百横町
関連記事

コメント

こんばんは~♪

ベッド幅が少し大きくなっただけでも、
随分違うのでしょうね。
安眠できるって、健康的です。
少し工夫することで、便利になることが分かっていても、自分では改良できないと思い込んでいます。
横町さんを見習って、快適な日常生活を送れるように、もう少し考えるようにしてみます。
いつもありがとうございます。

URL | 布遊 ID:-

こんばんは!

何時もの様にアイディアで、器用に直されますね。
将来のリサイクルの事まで考慮され流石と
思います。安眠が何よりです。今夜は気分良く
ゆっくりお休みになれる事でしょう。
充実感一杯の休日を過ごされ良かったです。

URL | suosyou2 ID:-

壁側に毛布等を支えるスペースを設けられたのですね…。いつもながら創意工夫に感心です…。私も、こういう工夫は大好きです…。

URL | boubou ID:-

布遊さん、ありがとうございます。

最初からクイーンサイズ(W=1200㎜)以上のベッドを使われているかたには笑われそうですが、解放感はシングルの比ではありません。前回紹介した毛布を固定する方法は自然な体温調節の妨げになっていると感じ、このような方法を思いつきました。ローコストに押さえたという部分もミソと受け止めております。

方向的には壁側に張り出すというのが不可欠なところで、これが逆だと出隅を形成する木材が寝起きに支障を来します。おはからいにより、本日も真摯なコメントを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

suisyou2さん、ありがとうございます。

ホームセンターでB品の木材を発見したことが今回のリメイクに繋がりました。ローコストで満足できるものが仕上がったと捉えています。スチールベッドに穴を開ければ固定が楽なのですが、将来の下取りを考えてこの方法(結束に留める)にしました。壁側とあって力がさほどかからないので、これで十分と考えております。

お陰様で、今回も格別なるエールを賜りました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

わずかなコストで、安眠を確保できるベッドになりました。写真では細かい部分を省略しましたが、要は大工道具と木材があれば大概のものが可能となるということです。応用をあれこれ考える過程も楽しいですが、ノーマルを上回る機能性を得たことで達成感もあり、満足しています。

お陰様で、今回もお励ましを頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

今日は、

確かにベッドの片側が壁面なら毛布はずり落ちます、
病院のベッドは両側に手摺が付いてるので
落ちませんでした、
成る程、工夫しましたね、

これで体温調整ができ安眠でしたか😀

URL | 雲MARU ID:-

こんばんは

アイディアが凄いと思います。
そしてそれを実行に移され、完璧に改造して
自分の理想に近づけれる事ができるのが
本当に器用でアイディアが豊富ですね!
今あるものを買い替えずに快適に変化させられ
安眠も約束されて大満足ですね。

URL | Joey rock ID:-

雲MARUさん、ありがとうございます。

変更から二晩が経過しましたが、今回のリメイクで快適な睡眠への安定度が明らかに増した気が致します。間違っても寝具が下に落ちないという心理が安眠をもたらす気が致します。

おはからいにより、本日も真摯なコメントを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

joeyrockさん、ありがとうございます。

日常の生活環境を見渡せば妥協している部分も少なくない気が致しております。言い換えれば多少不便でも、置かれた環境に慣らされてしまっているのが実情と察しております。睡眠は重要な部分を占めますので、今回は狭いベッドをなんとかしたいと考えました。思い立ったら吉日が自分の数少ない取り柄ですが、今回は三連休最終日の午後のタイムをこの小改造に使いました。
購入時に遡れば納得して買ったとは言え、使い込んでいるうちにメーカーに対して憤りを感ずるわけで、自分はそれをいい方向にぶつけるようにしています。(笑)

二晩寝てみて不満もなく結果としては満足しています。おはからいにより、本日も厚誼を頂戴しました。コメントを頂きありがとうございます。

横町利郎様

ベットの幅を広げて大きくしたのですね。
考えていてもなかなかできるものではありません。
色々工夫改造したり良く出来ると感心します。
睡眠は大切です。これで安眠間違いなしです。
後々のことを考えての改造、横町さんならではです。
いい方向に向けていますね。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

先日紹介した毛布を固定する手法では根本的な解決に至ってない(暑いと感じた際に寝具を剥げない)と考え、行動を起こしました。キーポイントは木材の使用です。幸い大工道具があるので加工に不自由をしないで済みました。これを使うことで「く」の字に折れているベッドの微妙な加工も上手くいった気が致しております。

睡眠に不満がなくなることで、生活へのモチベーションが更に向上した気が致します。(笑)本日もお励ましを頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)