FC2ブログ
昨日の2月12日、私は休みを利して新しく掛かった歯科医で歯石の除去を受けた。歯茎が炎症を起こしている部分は痛いのだが、歯科衛生士(女性)の治療が非常に上手く、従来までとは異なり、さほど苦痛を感じることがないままに無事に治療を終えた。一般的に歯石の除去は次のような手順で行われるものと察している。少し血が出たが最後に電動歯ブラシで歯を磨き消毒して終わりである。

この後レントゲンをとり(前回が初診だったため)医院長から説明を受けた。概要としては
①年齢相応の磨り減りが見られるものの、すぐに治療するべき箇所はない。
②歯石を取った後の数日は特に歯みがきが重要。
③半年以内を目安にこれからも歯石を定期的に取ることをお勧めする。
であった。

1二つの史跡撤去方法

ところで歯石は本当に取るべきものなのだろうか?実は反論を唱える歯科医も存在するようである。80歳を過ぎた虫歯のない老人が歯石を取ったために、ほとんどの歯が抜け落ちてしまったとは俄かに信じ難い気がする…何か複合的な要因もあったのかも知れない。年を取れば歯茎も弱くなり、そんなケースに限っては取らないほうがいいと取れなくもないが、いずれにしても但し書きが不足しているかのような気もする。

2歯石をとってダメな理由

ほとんどの歯科医は下記のように歯石を定期的に除去することを勧めている。この歯科医は「除去は役に立たない」という説をデマに近いとまで酷評している。

3デマに近いと非難

横町挨拶
先ずは昨日の感想を述べます。実は歯石を取ったのは二年半ぶりでしたが、今は歯と歯茎全体が非常にすっきりした印象です。昨日世話になった女性歯科衛生士は間の取り方が巧みで、私が息苦しくなった頃を見計らってインターバルを取るのです。以前かかっていた歯科医は自分の唾をバキュームで吸い取る際、自分に適度な間を与えませんでしたが、この歯科衛生士は患者の痒いところに手が届く技量を身に着けているように思えました。この違いは非常に大きく患者から見れば今後のリピートにも関わる問題です。

今回の歯石除去で、軽い炎症を起こした場所が治癒に向かってくれれば良いのですが…さて、本題の歯石の除去の是非の件ですが、私は専門家でないのでどちらの意見が正しいのか?はわかりません。但し、高齢で自分の歯茎に自信の持てない人に限っては、歯石取りをしないことも考えたほうがいいのかも知れません。但し飽くまでも私は素人ですので、この話は参考程度に聞いてください。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。



4六百横町
関連記事

コメント

歯石を取るべきか否か、私も専門家ではないので、どちらが正解かは分かりませんが、取ってすっきりとした状態で、正しい歯磨きをして歯茎まわりを手入れするのが良いように思います…。

URL | boubou ID:-

boubouさん、ありがとうございます。

この記事に関しては情報不足は否めません。80歳のかたが歯石をとってがたがたになったのは本当なのか?これと似た類の話は存在するのか?アンチ歯石取り派は少数なので、真実を求めて追跡してみたいと考えております。

本日も真摯なコメントを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

お早うございます、

歯石は歯医者に依っては「歯石が付いてるので取りましょう」と進める医者が多いです、
雲MARUの現在通ってる歯医者は悪い歯の治療が終わり「今後は定期的なメンテをお勧めします」と言われ毎月1度のメンテに通っています、
歯全体のクリーン作業を月に1回です、
40〜50分掛かりますが1割負担なので400〜500
円で済みます、

URL | 雲MARU ID:-

こんばんは

私も歯石に関しては2説あることを知っています。
どちらが正解なのかはわかりませんが。

私は3ヶ月に一度歯のクリーニングの時に
歯石取りをしてもらいます。
歯石取りといっしょに歯茎まわりの最近もとれて
良いと衛生士に言われています。

歯を1本でも多く遺していきたいですね。
これから歯医者さんとはなが~いお付き合いになります。

URL | つや姫日記 ID:-

雲MARUさん、ありがとうございます。

なるほど、月一回のメンテナンスですか。コストで決めることはできませんが、それも一理あるのでしょうね。歯石取りは歯科医によって見解(対応も含めて)がまちまちなのが気になります。様々な症例があるので統一的な見解がないとも感じます。

自分は半年に一回程度なら行ってもいいかなと考えております。現時点ではアンチ歯石取り側の情報量が少ない気が致します。ブロ友様から寄せられる情報は歯石取りへの肯定がほとんどですが、偏りを防ぐ意味で今後もアンチ側の情報収集を継続して参ります。有意義なデスカッションであれば大いに結構と考えております。もし機会がありましたら、拙ブログの「世相を斬る」のカテゴリーで発表したい所存です。

本日も有意義な情報を提起して頂きました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

つや姫さん、ありがとうございます。

歯は健康寿命に大きな影響を与えますので、歯石を取るべきなのか?そうでないのか?は大変気になります。これを歯石取り肯定派は歯科医に圧倒的に多いので、公平性を求める意味で、歯科医でない大学の研究機関などの見解も当たりたいと考えております。論文などを見て参り、情報発信するべきと感じたらブログで発表致します。

お陰様で、今回も有意義な話題を提起して頂きました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。


こんにちは

私は3ヶ月に一度ぐらいの割合で
歯科検診に行きます
その時歯石取りもします
私も子供ができるまで
歯医者さんに行ったことなかったですよ

URL | maki1939 ID:-

歯石除去について

こんばんは
 歯石は除去したほうがいいとしか思っていませ
 んでした。げんに私は3か月1度の歯石除去の
 お蔭で他の歯医者さんで抜かれそうになった
 3本の歯が歯石除去並びに毎日のマッサージの
 お蔭で見違えるようになりました。人それぞれ
 なのでしょうか?

URL | こだぬき ID:-

まきさん、ありがとうございます。

最先端の医療の常識はどんどん変わってゆきます。これについてゆくだけで大変ですが、患者としてはしっかりと見極めたいところです。歯石除去は不要という理論は有料サイトが多いようですが、それだけ浸透してない所以(今は歯石除去肯定派が多数)と受け止めております。

新たな情報が入った折にはブログで発信したいと考えております。本日もお志を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

こだぬきさん、ありがとうございます。

歯石の除去は一口に正しい、間違っているとはいい難いものを感じます。それだけにしっかりとした知識を蓄え、医師のアドバイスを冷静に受け止めたいと考えております。現在はアンチ歯石除去に関して情報が不足している気が致します。

今後情報を求めてブログに書きたいと考えております。本日も真摯なコメントを頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

横町利郎様

私も3ヶ月に一度歯科検診に行きます。
その時歯石もとってもらい歯全体を見てくれます。
体調なども気軽に気遣ってくれて気さくな先生です。
歯も抜歯しないように頑張っております。
年と共に歯や眼は老化してきますね。
特に女性はお産をすると歯が弱りますね。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

歯は健康の礎ゆえ蔑ろにできません。自分も歯垢を取ったほうがいい派ですが、アンチ派は条件つき(人とケースによりけり)ということだと認識しております。但しインターネットで調べた範囲ではこのあたり(どんな人が歯石を取らないべきか、或いは取るべきか?)が明確に出てきていません(記事を有料化しているサイトも見受けられます)

従って全容を語るには情報が不足している段階と自覚しております。おはからいにより、今回も有意義なご意見を聞かせて頂きました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)