fc2ブログ
先日安全靴の靴底の補修が上手くいったので今度はレインブーツ(バイクライディング時にも使っている)の修理にチャレンジしてみた。現状はこの通りで外側のみが擦り減ってきて内部のプラスチックが露出している。あまり擦り減らないうちにトライすることにした。

1靴底現状

使用した補修キットはダイソーで買い求めた百均の製品(三日月型の強化ゴム)である。

2材料靴底に添える

靴底は斜めに擦り減っているので、そのまま貼れない。先ずはカッターでフラットに削り取る必要がある。チョークで削る部分をマーキングして削り過ぎないように慎重に作業を進めた。

3靴底カット

削り取った部分の補強用の強化ゴムをあてがい、仕上がり具合を確認する。どうやら按配がいいようだ。白い部分は内臓のプラスチック下地である。

4あてがう

今回はゴム用の接着剤を使った。更にビス止めするためにドリルで下穴を開ける。使用したキリ先の寸法は2ミリ、ビスの外径は2・5ミリである。

5ドリル

接着剤を塗布してからビス止めして完成である。この後、段差を充填するためにブラックコーキングで平らに仕上げた。思ったより綺麗にできた印象である。

6完成靴底

横町コメント
前回は安全靴で気楽に作業を進められましたが、今回はブーツなので少し神経を使いました。コツ(削るべきところはしっかりと削り取る、コーキングはこてで一回で仕上げる)も習得し、自信が出てきた気が致します。今回の補修でブーツの寿命も大幅に伸びたものと捉えています。

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

7六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)