fc2ブログ
昨日の日曜日は今一つはっきりしない曇天だったが、一昨日の雨の土曜日よりは、はるかにましだった。傘を差さなくていいだけでだいぶ違う…、私は自分にそう言い聞かせて、ウォーキングに出立することにした。

自分は無類の物好き(電子手帳では単独集中徹底型という性格診断)を自覚しているが、経験上最初のうちは気乗りしなくても、歩いているうちに様々なことに興味が波及し、いつの間にか面白くなってゆくと直感したのである。正面に見えるのは泉ヶ岳。白い観音像は中山観音である。

1中山観音

菊田山の御岳神社の境内から仙台市街地を望んでみた。緊急事態宣言が発令された仙台市は気のせいか、いつものような車の轟音が聞こえない。こんな日は元日以外はないので面食らった。コロナウイルスのことを忘れようとして散策に出ても、いつもと違った異変を感じて思い出してしまう;これには閉口した。

2市街地ビル

ここは旧根白石街道だが、松の大木が伐採されており、以前複数あった祠が一つしかなくなっていた。工事の為の一時的な移動なのか、或いは恒久的なものなのか大変気になった。

3祠が間引かれた斜面

八年前の2012年に、ほぼ同じ場所を撮影した写真があったので比べて頂きたい。

4八年前の祠位置

横町コメント
散策の途中で祠の移動を発見し驚いています。多くの板碑や祠の多くは移動したものが多いようです。そのほとんどが以前の場所がわからなくなっていくようです。それだけに写真による保管が重要と受け止めております。以前の祠がどこに移動されるのか、わかり次第ブログに掲載したいと考えています。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

5六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)