FC2ブログ
 Verdi, "Va', pensiero" da 'Nabucco'‬ 


リンク曲について
今宵はジュセッペ・ヴェルディのクラシック(オペラ曲)をリンクした。我が国において、この曲の題名は「行け、わが想いよ、 黄金の翼に乗って」とも表される。オペラは人生の縮図である。平坦で真っすぐな人生などは在り得ない。試練は人を強くするが、それを実感したとき、自分は数々の回り道をしたことに気づいた。我が人生に悔いがないと言ったら嘘になる。逆に考えれば回り道が「無用の用」(老子)であったわけであり、これまで重ねてきた苦労が少しも無駄でなかった気がするのである。

あれは定年を間際にして人間関係で悩んでいた頃のことだった。幸運にもオペラ・カルメンの公演が地元で開催されたのである。初めて観たオペラに私は心底感動した。感情の起伏は小事にこだわるからであり、視点を高いところに変えれば、これとは無縁なものとなる。これは航空機が雲海を見下ろしながら巡行するシチュエーションと酷似している。然らば、現世における人間の悩みごとなどはたかが知れているのではないのか?

初めてのオペラを観て自分が感じたのはそのようなことだった。現世の人間同士のいざこざなど、取るに足らないことである。そんなつまらないことにエネルギーを割くのなら、もっと別なことに視点を向けたほうがいい。出来れば人の役に立つことをして、公の為になることに貢献したい。我がセカンドライフにおいて、これこそが自分に課せられた天命であることを知った時、肩の荷がスッと軽くなった気がしたのである。

今でもオペラを聞く度に人として為すべき道を考えさせられる。もちろん悟りに至る道筋は一本でない。人によっては宗教であったり、哲学であったりする。禅において迷いを生じた際、最後は自分自身が進むべき道は自分が決めねばならないという教え(表面的には矛盾論にも思えるが、意図するところはさに非ず。先賢の歩んできた無数の道筋を見定め、これを見つめ直すべしという含みがある)があるが、それだけ道は奥深く、「目指すべき方向をけして他力本願に委ねるべきでない」という普遍を強く感ずるのである。

1ジュセッペ・ヴェルディ

いつものように朝カフェに立ち寄ろうとした際、私は我が目を疑った。何と一箇月近く休店していたサンマルクカフェ仙台一番町店に電気が灯っていたのである。自分としては実に4月3日(金)以来、一箇月半ぶりの立ち寄りであった。

2店構え

ああ、懐かしい!私はカウンター越しに女性店員さんにこう声を掛けた。
「今日から店を再開されたのですね?」
「ええ」
「この日を心待ちにしておりました」
「ありがとうございます」
短い会話だったが、我ながら万感の思いが飛来する瞬間だった。雨天ということもあり、幸運にも一番乗りだった。涙が出るほどうれしい瞬間だった。

3座席

私は中庭に目をやった。待ちに待った観葉植物が花をつけていたのである。小さくて白い花だったが、今の自分にはそれがなによりの癒しであった。「今日は来てよかった…」私は心の中でそうつぶやいた。

4植物

横町コメント
我が宮城県では緊急事態宣言が解除になり9日経ちましたが、ようやく待ちに待ったサンマルクカフェ仙台一番町が営業を再開しました。感無量と言う他ありません。本日は初日とあって客足は少なめでしたが、徐々に勢いを取り戻してゆくことでしょう。自分にとってセカンドライフの執筆活動の原点はこの店にあります。それだけに本日は記念すべき日になりそうです。本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

5六百横町
関連記事

コメント

今晩は
自粛解除で少しづつ日常が戻ってきます
でもまだ油断はできません
横町さんも気を付けてくださいね

URL | maki1939 ID:-

こんばんは~♬

見方を変えれば、気付くこともありますが、
なかなか見方を変えられないのが実情です。
オペラってそのような力もあるのですね。
ようやく、元の生活に戻りつつありますね。
今まで普通だったことに、有難みを感じることも多いです。

URL | 布遊 ID:-

復活開店した馴染みのお店に立ち寄れたことは、以前の生活に戻る第一歩でしたね…。。。
少しずつ、これまでの生活を取り戻していかれるよう、お祈りしております…。

URL | boubou ID:-

まきさん、ありがとうございます。

昨日は一箇月半ぶりにホームグランドのカフェに足を運びました。以前咲いていなかった中庭の観葉植物の花が咲いていまして、大変心が和みました。

ご配慮痛み入ります。本日もお志を頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

布遊さん、ありがとうございます。

オペラは人生の特効薬になり得る。自分は7年前に初めて観ましたが得るものは多かった気が致します。待ちに待ったサンマルクカフェ再開を心から祝し、昨日は美酒に酔いました。(笑)

お陰様で、本日もお励ましを頂戴しました。ご配慮に厚く感謝申し上げます。ありがとうございます。

boubouさん、ありがとうございます。

隣のカフェベローチェが開いているときに、閉店したままのサンマルクカフェに寂しさを感じていたのですが、ここに来てようやく再開に至り胸を撫でおろしています。自分のリズム(執筆活動には欠かせません)も戻りつつございます。後は仙台市図書館の書庫開放だけですね。(今は実物を見て選べません;)

おはからいにより、今回も格別なる激励を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。


お早うございます、

良かったですね、
自粛解除になったので1ヶ月も閉まってたお馴染みの
カフェが開いてたのは嬉しいですね、
どのお店も緊急事態宣言に自粛してよく耐えました、
早く元の活気のある街の姿に戻って欲しいです、

URL | 雲MARU ID:-

横町利郎さん

自粛するまでのカフェと比べて
コロナ以後、お店が変わっていたのでは(?)
空間を少しあけるために
席を少なくしたとか...

コロナの第2次波に注意して
少しずつ以前の生活が戻ってくると
いいですね。

「うつさない うつらない」に注意して
生活を楽しみたいですね

これからもよろしくお願いします

URL | まりっぺ ID:-

お早うございます

サンマルクカフェ仙台一番町店の再開を
どれほど待たれていらっしゃったか分かります。
3月に若木だった中庭の木に花も咲き
迎えられて感動でしたね。
これからのご出勤時に足も軽い事でしょう。
良い状態が続くことを願うのみです。

URL | suosyou2 ID:-

こんにちは

緊急事態宣言が解除され、馴染みのカフェが開かれたのを見た時は、本当に嬉しかった事と思います。
感染対策をしながら、以前のような生活を待ち望んでいた方は沢山いらっしゃるでしょうね。
オペラを聴きながら気持ちの解放感や先への希望が見えてきたことが感じられました。
いつもの生活が徐々に戻ってくる事を感じられると嬉しいですね。

URL | Joey rock ID:-

雲MARUさん、ありがとうございます。

昨日はホッとしました。一日も早く元に戻りたい。そんな切実な願いがございます。サンマルクカフェでの執筆活動を再開できたのも大きな収穫になりそうです。

本日も激励の言葉を頂戴しました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

まりっぺさん、ありがとうございます。

全国的に必然的にこんな座席配置になるのでしょうね。客の入りが最大でも以前の6割くらいと思います。固定費はそのままと思われますが、それにしてもこれでいいのでしょうか?飲食業界においては大変な時代に突入したものです。

おはからいにより、今回も格別なる追い風を頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

suisyouさん、ありがとうございます。

自粛の時は辛かったですが、今は充電の期間と日々自分に言い聞かせていました。以前の記事を覚えていらして頂いたのですね。感激の極みにございます。改めまして、今後とも宜しくお願い申し上げます。

本日もモチベーションを頂戴しました。おはからいに感謝しております。ありがとうございます。

joeyrockさん、ありがとうございます。

北海道にお住いのjoeyさんにこのような記事をお見せして大変申し訳ございません。菅義偉官房長官は19日午後の会見で、東京都や大阪府などの緊急事態宣言について、21日に専門家の意見を聞き、31日を前に解除する可能性があるとの見解を示したとのことですが、是非どうなることを祈念しています。

オペラのことをそうおっしゃって頂き感謝申し上げます。本日も有意義な御意見を賜りました。ご配慮に感謝申し上げます。コメントを頂きありがとうございます。

執筆・思索の場が再会し、これでまた腰をすえてセカンドライフを充実したものとできますね。むしろ3密をさけ皆さん声量も抑えられ、より快適な場になるかもしれませんね♪

暇人ityさん、ありがとうございます。

ものは考えようです。確かにおっしゃる通りなのかもしれません。以前はたまに話し込む二人連れが居て、集中の妨げとなるシーンもありましたが、新しい生活様式の履行でカフェは今後静かなサルーンに化すのかも知れません。

本日も有意義な御意見を賜りました。おはからいに感謝しております。コメントを頂きありがとうございます。

こんばんは
 私も横町様と同じ考えです。
 良かったですね行きつけのカフェが又再開した
 のですね。

URL | こだぬき ID:-

こだぬきさん、ありがとうございます。

このカフェは自分の執筆活動において、大きな要素を占めるスポットです。これによって受ける恩恵は計り知れないものがあります。お陰様で、今回もお励ましを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

サンマルク・カフェ営業再開にほっとして
心も落ち着いた事でしょう。
一番乗りのお客さん、
お店の方もどんなにかうれしかった事と思います。
中庭のシンボルツリーもいつの間にか
白い花を咲かせて季節の移ろいを感じますね。
以前のブログ記事で私梅の木と勘違いして
しまいました。コメントした後で
気づきました。後の祭りです。
リンク曲はオペラ、劇中に引き込まれて
歌唱力のある歌い手さんには
終了後余韻が残りましたね。
2年前に椿姫を見ました。感激でした。

ボタンとリボンさん、ありがとうございます。

この日、職場に向かう際、「もしかして…」という予感が働きました。はたして店の前に来ると明かりがついていました。店員さんの人影が見えた時の安堵感は例えようがありません。心の中で「お帰りなさい」という言葉を発したい気持ちになりました。
シンボルツリーは草花に疎い自分が他の客の言葉を鵜呑みにして記事にしてしまったことゆえ、私のミスです。大変失礼致しました。

オペラの椿姫、これは先日拙ブログにリンクしましたが、大変すばらしいものを感じたので、オペラも観てみたい気が致します。少なくとも朝カフェタイムが以前のように復活し胸を撫でおろしています。後は仙台市図書館の書庫の開放ですが、来月になりそう(昨日貼り紙を見て参りました。)です。

おはからいにより、本日もモチベーションを頂戴しました。ご配慮に感謝申し上げます。ありがとうございます。

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)