fc2ブログ
 Bruce Springsteen - Born to Run (Official Music Video) 


リンク曲について
1975年にブルース・スプリングスティーンがリリースした曲である。洋楽のリンクは圧倒的に70年代~80年代が多い本ブログだが、この曲を聴くとかなりテンションがUPする。そういう意味で勝負曲とも言える曲である。ヴァン・ヘイレンやクイーンとともに、ローテーションとしてけして外せない曲でもある。

Born to Run日本での題名は「明日なき暴走」である。暴走と言うと別なイメージがわくので、自分としてはせめて「明日なき爆走」くらいにして欲しかったというのが偽らざる本音である。それはさておき、若かりし青春時代を振り返るには不足を感じない曲である。もちろんカーステレオでも聴いた我が青春を代表する曲の一つである。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

我が宮城県は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が解除されて、既に11日が過ぎ、新たな感染者は出ていない。今週も何事もなく一週間を無事に終えられた…そんな安堵に浸りつつ私は帰路に着いた。一番町を通りかかると御覧の通り。ウイークエンドということもあってか、緊急事態宣言解除の頃と比べてだいぶ人が増えた印象である。ざっと見て3割近くは多くなったか??私は少しだけ足取りが軽くなった気がした。

1一番町だ

仙台市役所には新型コロナウイルス関係の垂れ幕が掲げられていた。誰が三密回避と言う言葉を決めたのか?コロナ系の感染原因はエアゾールによる飛沫感染がメインではなく、接触感染(人から物へ、物から人へ)がメインとされる。これでは飲食業界やトレーニングジムなど人が集まる産業は商売上がったりになる。

私は政治家各位に訴えたい。あなたがたはただ給料をもらっていればいいのだろうが、少しは経済への影響を真剣に考えて欲しい…緊急事態宣言が解除されたのに、まるでオーム返しのように、いつまで「三密回避」とばかり言っているのか?これは一部の危機管理の識者も訴えていることだが、私はそんな疑問を抱きつつ、いぶかしげに垂れ幕を眺めた。

2市役所

一期一会という店の前を通った。まだ早い時間だが、中には客が居るようだ。私はホッと胸を撫でおろした。

3一期一会

帰宅してから、いつもの清酒菊川で晩酌である。少しずつであるが、仙台の街の賑わいが戻りつつある。今宵の自分にはこれが何よりの酒のつまみである。

4晩酌

横町コメント
危機管理の専門家である京都大学の藤井聡教授は新型コロナウイルスの感染者ピークは4月11日(緊急事態宣言発令の四日後)であり、その後の感染は収束に向かい、実行再生産数はとっくに1・0を切っていると述べています。それなのになぜ首都圏の4都県は解除しないのか?これには5月6日時点での、間違った東京都の発表が大きく影響している(1511人しかいない入院者数を倍近い2974人と誤報した)気が致します。

東京都の小池知事は何を考えているのでしょうか?次期知事選に向けて、新型コロナウイルス問題は無難に乗り切りたい、石橋を叩けばいい…くらいに思っているのでしょうか?これだけ精度が悪いと話になりません。私はこの過ちをうやむやにしてはならないと考えています。東京都の小池知事に問います。

「あなたはこの過ちに対して、政治家として誠意ある対応をしなければなりません。」ヤフーニュースと虎ノ門ニュース以外のメディア各社に問います。「マスコミとしてあなたがたの追及は甘くありませんか?あなたがたは政府や自治体の風見鶏になっていませんか?」

本日も最後までご覧頂き、ありがとうございました。ブログランキング・地域情報・東北地区に参加しています。宜しければクリックをお願い致します。
  

5六百横町
関連記事

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)